テーマ:ベッロカリーノ

ベッロカリーノ引退発表

08/09にクラブHPで発表があり、 ベッロカリーノの引退が正式に決まりました。 ここ数戦の結果からは十分に予想されたことですし、 ボク自身としても納得せざるを得ないという気持ちです。 競争馬生活としては消化不良の感が残りますが、 牝馬ながらにいくつもの困難を乗り越えてくれましたからね。 よくがんばってくれたな、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッロカリーノ、決断を迫られる最下位惨敗・・・。

昨日の都井岬特別に出走したベッロカリーノですが、 13着の馬に7馬身もの差をつけられる最下位に終わりました。 スタートこそ五分に出たものの、 序盤から馬群についていけない様子で後方を追走。 小牧騎手とは折り合っていたようですが、 4コーナーに入っても前方に進出する姿は見られません。 最後の直線では一頭だけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベッロカリーノ出走 都井岬特別の展望

さて今回も簡単ではありますが、 個人的なレース展望をお話してみましょう。 ところで本題に入る前に・・・ 何気なくこのレースの斤量を見ていたのですが、 4歳牝馬って意外に背負わされるんですね。 3歳牝馬が52Kg 3歳牡馬が54Kg 4歳牝馬が55Kg 4歳牡馬が57Kg それぞれ斤量を書き出すとこん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッロカリーノ、都井岬特別に出走!

08/07(土)小倉の都井岬特別の出走メンバーが発表され、 我が愛馬ベッロカリーノも無事にその名を連ねています。 まずは今週の追い切り結果を含め、 羽月先生の意気込みなどを確認してみましょう。 {%パソコン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッロカリーノ、早くも帰厩!

連日猛暑が続いていますねぇ。 我が家はクーラーがないので日中のPC作業はかなりキツい。 そんなわけでこんな早朝にブログをアップしております。 あ、別に貧乏でクーラーが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッロカリーノは短期放牧で立て直し

原由子さんの「ハラッド」、聞いてみました。 緩~い感じで良いですね。 ベスト盤ということで懐かしい曲が多く、 アラフォーのボクにとってはうれしい一枚です。 さて前走結果を出せなかったベッロカリーノは、 ひとまず放牧に出て立て直すことになった模様です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッロカリーノ中央復帰5戦目 モニタ観戦記

イマイチ気持ちが乗ってきませんが、 中山競馬場でモニタ観戦してきた模様をご報告しますね。 今日は少しゆっくりめにPM12:30過ぎころ競馬場入り。 いつもより少し期待を込めて\1,000の単勝を購入した後、 翠松楼のネギラーメンで昼食を済ませました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッロカリーノは見せ場なく11着・・・。

大きな期待を持って臨んだ今日の一戦でしたが、 これといった見せ場もなく11着で入線。 ベッロカリーノの中央初勝利は叶いませんでした。 パドックではややうるさいところを見せて周回。 ただ入れ込むというほどではありませんでしたし、 許容範囲内だったように思いました。 馬場入り時の「お戯れ」を意識してか、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベッロカリーノ中央復帰5戦目を占う

さて07/03(土)阪神第8レースは芝1,800m戦。 牝馬限定の3歳上500万下という出走条件です。 ベッロカリーノのライバルとなる出走各馬について、 簡単にレビューしてみることにしましょう。 この一戦、春のクラシックを目指した3歳牝馬5頭と、 キャリアを積んだ古牝馬9頭が出走しています。 さながら「ギャル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベッロカリーノ、希望が持てる7着入線! 【その3】

帰宅してみるとさっそくクラブHPの方に、 レース後のコメントが出ていましたのでご紹介しますね。 <アンミツ騎手のコメント>   芝の走りは全く問題ない。   レース中も落ち着いて走っていた。   最後もジリジリながら伸びて上位とは差の無い結果。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベッロカリーノ、希望が持てる7着入線! 【その2】

京都第7レースのスタートが近づく! ボクの淡い期待を乗せ、 いよいよ京都7レースが始まります! スタート!!! 黄色帽のベッロカリーノも無事に発馬! ベッロカリーノも無事互角に発馬。 すぐに先行馬群が形成されるなか、 アンミツ騎手は無理せず後方馬群に下げていきます。 先行集団とは離れて徐々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッロカリーノ、希望が持てる7着入線! 【その1】

本日05/15(土)京都第7レースに出走したベッロカリーノは、 トップから0.7秒差の7着という結果でした。 着順としては今ひとつというところですが、  今後に十分希望を持てる一戦だったのではないか? というのがボクの見解です。 それではその辺りも含め、 モニター観戦してきた状況をご報告しましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッロカリーノ中央復帰4戦目を占う

さて05/15(土)京都第7レースですが、 なかなか手強いメンバーが揃っていますねぇ~ 飛びぬけた実績の馬はいないようですが、 日刊スポーツで言うところの「上位伯仲」という印象です。 その辺りをちょっとレビューしてみましょう。 まず目につくのはグリーンイレブン。 1年以上の休養から今年2月に戦線復帰。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッロカリーノ京都出走モニター観戦記

ベッロカリーノが出走した05/02の京都第7レースは、 東京競馬場のモニターで観戦しました。 その模様を簡単にご紹介しておきましょう。 馬券は朝一で買っておいて良かった~ 奇跡が起これば数万円だゾ! スペースニードルのレース結果を目の当たりにし、 午後は脳内がだいぶ白くなってましたからね・・・。{%げっそりweb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッロカリーノ、1,400m戦出走も結果を出せず・・・

スペースニードルの結果に負けず劣らず、 ベッロカリーノも初の芝1,400m戦を15着で終えています。 スペースニードルの最下位入線で意気消沈するなか、 京都第7レース出走各馬がパドック周回を開始。 今日は-6Kgの456Kgと馬体重を減らして登場した我が愛馬、 ただ数字ほどガレた感じはない様子…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベッロカリーノ中央復帰3戦目展望

さてこの05/02(日)京都第7レースは、 4歳以上500万下の芝1,400m戦(外周り)です。 まだ枠順発表前ではありますが、 相手関係を簡単にチェックしておきましょう。 まず確勝級なのがテキーラ。 ここ4戦は4着→2着→3着→3着と好走続き。 前走と前々走は1番人気になってもいますし、 そろそろ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more