テーマ:競馬

今年の愛馬が決まりました!【玉砕編その2】

ま、そんなわけで、 3頭に投票することにしました。 ただ、ちょっぴりひっかかることが・・・。 ボク自身の募集戦線に対する思いとして、 「絨毯爆撃的な投票」は禁忌事項にしています。 興味がある馬は手当たり次第に投票し、 どれかが当たれば良いや、みたいな投票の仕方。 昨今の募集戦線を取り巻く状況から、 や…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の愛馬が決まりました!【玉砕編その1】

と言うことで、無事に愛馬を確保できたんですけど、 実は全部で3頭に投票していまして。 で、最優先枠を駆使したクレオールの19以外の2頭は、 あえなく抽選で玉砕した、と言うわけです。 この記事ではその辺りの顛末を、 ちょっとご紹介してみようかなと思っています。 まずは少し遡ってお話を始めましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛馬候補選定、難航中・・・。

みなさま、残暑厳しい中、いかがお過ごしでしょうか。 今年のキャロットクラブ1歳馬募集戦線もいよいよ大詰め、 決断の時が迫りつつあります。 例年であれば見学ツアーで実馬に会い、 その時の印象で最終的な結論を出していたワタクシ。 そんな愛馬選びにおける最も重要な要素が欠けた2020年、 とにかく「決め手」がなくて…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

2020年 なべお的愛馬候補選定方針

募集予定馬リストの公開から約1ヶ月が過ぎ、 今週中にはお待ちかねの確定リストが公開される見込み。 キャロットクラブの1歳馬募集戦線は、 いよいよ本格的なシーズンを迎えることになります。 そこで例年通り、ボクの愛馬選定方針を改めて確認し、 脳内が整理された状態にしておこうと思います。 ま、昨年とは大きな変更点は無く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年キャロットクラブ1歳馬募集戦線スタート!

と言うことで、募集予定馬リストを眺めてみて、 ボクなりの感想をご紹介してみようかなと思います。 【 Our Bloodな募集馬が激減 】 実はボク自身はリスト公表前の段階で気付いていたのですが、 Our Bloodの根幹を成してきた繁殖の産駒が激減しているんです。 まずはこの表をご覧いただきましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年キャロットクラブ1歳馬募集戦線スタート!【その前に・・・】

みなさま、ご無沙汰しております。 先日、クラブHP上で募集予定馬リストが公開され、 今年の募集戦線がスタートしました。 しかしながら、例年とはちょっと、いや、かなり違い、 高揚感に欠けるシーズンインになったのではないでしょうか。 原因はもちろん、「コロナ禍」と言うことになります。 その辺り、みなさまの日常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 なべおの相馬眼を斬る!<その5>

さてこのテーマでの記事はこれで最後、 2018年募集の重賞勝ち馬=2019年にデビューした馬です。 【 レシステンシア:マラコスタムブラダの17 】 この馬はですね、自信あるんです。 良い印象だったことを良く覚えています。 ~ 1歳募集馬見学ツアー時のなべおコメント ~ 筋肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 なべおの相馬眼を斬る!<その4>

引き続き2017年募集(=2016年産)の重賞勝ち馬の答え合わせです。 【 サートゥルナーリア:シーザリオの16 】 この血統も牡馬に出れば自動的に活躍してきますからねぇ。 募集時におけるボクの見立てなんかは全然関係ないんですけど、 ま、一応、振り返ってみましょうか。 ~ 1歳募集馬見学ツアー時のな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 なべおの相馬眼を斬る!<その3>

次は2017年に募集された馬たちです。 2019年はこの世代だけで重賞8勝を挙げており、 クラシックを牽引したと言っても良いように思います。 【 クリソベリル:クリソプレーズの16 】 ハッキリした記憶ではないんですけど、 ツアーではかなり良い印象を受けたんだよなぁ~ なので絶対、ポジティブコメントを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 なべおの相馬眼を斬る!<その2>

続いては2016年の募集馬(=2015年産)です。 【 メールドグラース:グレイシアブルーの15 】 初めから懺悔しちゃいますが、 この馬はブログ内で取り上げていませんでした。 国内重賞3連勝、豪州の国際GIを2連勝した名馬ながら、 募集時、ボク自身は全くのノーマーク扱い・・・。 関西馬と言うことでそもそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 なべおの相馬眼を斬る!<その1>

と言うことで、まずは全体的なお話から。 2019年におけるキャロットクラブ馬の重賞勝ち実績を、 下の表で簡単におさらいしておこうと思います。 勝ち馬の募集年が古い順に並べてあるのですが、 2017年募集馬(=2016年産)が勝ちまくっているんですよ~ つまり、2019年のクラシック世代が強かったわけですね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 なべおの相馬眼を斬る!<序>

みなさま、大変ご無沙汰しております。 なべおでございます。 ここ数年来、申し上げておりますように、ワタクシ、 毎日の生活でいっぱいいっぱいな感じが続いています。 昨今はさらに家族的な問題もあったりしまして、 なかなか人生と言う名の修行に勤しんでいる次第です。 さて、そんな2019年。 デビュー目前だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019牧場めぐり報告記 【その4 : ビッグレッドファーム編その2】

牧場めぐり2日目ですが、 もともとはレックススタッドに行く予定でした。 で、二十間道路牧場案内所で見学の手続きをしていたところ、 突然、牧場側から「今日の見学は中止」との連絡が。 繋養馬の写真撮影が入ったため、とのことですが、 実は2年前にも同じ理由で見学できなかったんですよね~ どうもレックススタッドとは相性が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019牧場めぐり報告記 【その3 : アロースタッド編】

牧場めぐり初日のラストはアロースタッド。 二十間道路牧場案内所で受け付けを済ませ、 PM03:00になったら敷地内へと珍入でございます。 ナカヤマフェスタはブリーダーズS.S.からこちらへ移動。 詳しいことはわからないのですが、 2018年シーズンは種付けをお休みしていたそうです。 ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019牧場めぐり報告記 【その2 : ビッグレッドファーム編】

午後の見学の前に恒例の「日高つぶめし」でランチ。 安定・安心のうまさなんですよね~ 牧場めぐりには絶対に外せない一品でございます! 午後はまずビッグレッドファームに珍入。 こちらの事務所で簡単な受け付けをしてから敷地内へ。 この日はゴールドシップさまがご機嫌だったらしく、 馬房からけっこう長い時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019牧場めぐり報告記 【その1 : ブリーダーズS.S.編】

今年も例年通り、募集馬見学ツアー後は北海道に残って、 道東の牧場を巡ってきました。 種牡馬として活躍している馬や懐かしい過去の名馬など、 簡単にご紹介したいと思います。 さて、本題に入る前に。 各種報道で皆さんもご存知かと思いますが、 タイキシャトルなどのたてがみが切られてしまった件。 むしろ競馬ファン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 牧場施設見学&当歳馬見学編 】

「行ってきました編」でも少しお話しましたが、 今年のツアーでは牧場施設見学と当歳馬見学がありました。 ボク自身としては共に大変興味深いイベントでしたので、 その模様を簡単にご紹介したいと思います。 【 牧場施設見学 】 見学させていただいたのはノーザンファーム空港牧場の施設で、 屋内周回ダートコースと坂路コー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 ノーザンファーム Y5&Y6編 】

2019年のツアーもこのステージで募集馬の見学は最後。 とにかく豪華メンバー勢ぞろいのステージでしたので、 時間が全く足りませんでした。 来年はもう少し分散させていただければと・・・。 【 ノーザンファームY5&Y6 】 ~ 牡馬 ~ 01. ヒストリックスターの18 03. ラドラーダの18 0…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2019年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 ノーザンファーム Y11&Y12編 】

ツアー2日目の朝を迎えました。 予報では好天とのことだったのですが、 新千歳空港周辺は深い霧に覆われていました。 時々、軽く霧雨が降ることもあったのですが、 最終的には晴れ間が覗くまでに回復。 むしろ蒸し暑く感じる時間帯もあり、 ちょっと北海道らしくない気候だったかも。 【 ノーザンファームY1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 ノーザンファーム Y9&Y10編 】

続いてノーザンファーム Y9&Y10へ。 初日の募集馬見学は早くもここが最後のステージです。 ~ 牝馬 ~ 06. クルミナルの18 07. アゼリの18 11. フロアクラフトの18 13. ジュエルトウショウの18 39. マイティースルーの18 54. フィールザレースの18 68. ツィンクルヴェールの18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 ノーザンファーム Y3編 】

初日の午後はノーザンファームY3ステージから。 ここでは注目馬がたくさん展示されまして、 残念ながら写真を撮れなかった馬が何頭かいました。 あと10分で良いので見学時間を伸ばしてほしかったナ・・・。 【 ノーザンファーム Y3 】 ~ 牡馬 ~ 14. マリアライトの18 15. ケイティーズハート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 早来ファーム編 】

今年も募集馬見学は早来ファームからスタート。 落ち着いて各馬を見られるよう、 自分の目を慣らすことも重要となるステージです。 天気をかなり心配しましたが、時折、 細かい霧雨がわずかに降る程度でカサもカッパも必要なし。 逆に強い日差しが無いことで、 体力を消耗することなく見学できました。 【 早来ファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 行ってきました編 】

今年も行って参りました。 ボクにとって1年で最も重要なイベント、 「キャロットクラブ募集馬見学ツアー」でございます! 日本海側と太平洋側、それぞれから台風が近づくと言う、 かなり心配される気象状況の1泊2日。 厚い雲に空が覆われている時間がほとんどでしたが、 結果的にはほとんど雨に降られることはありませんでした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 なべお的愛馬候補選定方針 【 その2 】

さて、そうした種々の情報なんかを踏まえまして。 ボクの脳ミソがまだ冷静なうちに、 今年の愛馬候補選定方針を確認しておこうと思います。 例年と大きく変えるつもりはないのですが、 ポイントとなる部分をクリアにしておくことが目的です。 < 2019年 なべお的愛馬候補選定方針(以下順不同) >  【必須条件】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 なべお的愛馬候補選定方針 【 その1 】

2019年のダービーが終わるとともに2歳新馬戦が始まり、 日本の競馬界は新しい1年がスタートしました。 この時期、徐々に聞こえ始めてくるのが、 「キャロットクラブ1歳募集馬戦線」の足音でしょう。 あのアツいシーズンが近づいてくると思うと、 早くもワクワクしてきますよね。 すでに本家とシルクH.C.は今年の募集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019 CARROT CLUB PREMIUM PARTY 珍入記 【池上昌和調教師編】

さて、パーティーも終盤に差し掛かってきて残り時間はわずか。 このままでは「時効」かと諦めかけていたワタクシですが、 チラッとお見かけしたお姿にもしや・・・との胸騒ぎが! さっそく尾行して職質してみたところ、 見事にホシであることが判明して緊急タイホ!!! ここ数年、実績を上げてきている調教師の1人、 池上昌和先生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019 CARROT CLUB PREMIUM PARTY 珍入記 【小島茂之調教師編】

かねてからボクは陰ながら小島茂之厩舎を応援しており、 過去に小島厩舎所属馬が出資候補になったこともありました。 でも結局ここまでは小島厩舎にご縁がなく、 パーティーでも遠巻きに小島先生のお姿を拝見するだけ。 しかし今回同行した馬友さんの愛馬コンダクトレス号は、 小島厩舎の所属馬であり、ボク自身も出資有力候補だった1頭。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019 CARROT CLUB PREMIUM PARTY 珍入記 【上原調教師編】

さて、あらかじめお話しておきますと、 現在、ボクの愛馬はサンルイスとフルジェンテの2頭。 フルジェンテはデビュー前の2歳馬ですから、 実質、稼働している現役馬はサンルイスの1頭だけです。 しかもSummary編でもお話しましたように、 フルジェンテ預託予定の田村先生は会場でタイホできず。 サンルイスに騎乗した石橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019 CARROT CLUB PREMIUM PARTY 珍入記 【牧場関係者編】

今回の会場は「グランドプリンスホテル新高輪」。 ボクの日常生活においては決して利用することのない、 高級な部類に属するホテルでございます。 このホテルの宴会場「飛天」がパーティー会場です。 確か3年前にはなかったと思うのですが、 会場内のエントランス付近にガシャポンが特設されていました。 モノは試しだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019 CARROT CLUB PREMIUM PARTY 珍入記 【Summary編】

ご存知の方も多いかと思いますが、昨晩はキャロットクラブ恒例の、 「2019 CARROT CLUB PREMIUM PARTY」が開催されました。 ボクももちろん珍入してきましたので、 その時の模様を簡単にご紹介していきたいと思います。 前回の東京開催時(2017年)はレイズアスピリットの関西遠征があり、 残念ながらパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more