2020年キャロットクラブ1歳馬募集戦線スタート!【その前に・・・】

みなさま、ご無沙汰しております。

先日、クラブHP上で募集予定馬リストが公開され、
今年の募集戦線がスタートしました。

しかしながら、例年とはちょっと、いや、かなり違い、
高揚感に欠けるシーズンインになったのではないでしょうか。

原因はもちろん、「コロナ禍」と言うことになります。


その辺り、みなさまの日常にはどのくらい影響がありますか?

ボク自身の日常にも当然ながら影響はあるのですが、
実はそれほど大きなモノではなかったりします。

担当している業務の性格上、
いわゆる「リモート」とか「在宅勤務」は無し。

従来通りに出社して仕事していますし、
平日の過ごし方にはほとんど変化ありません。

まぁ、通勤電車の混み具合いが違うことと、
常にマスクを着用する必要があることくらいですね。
(マスクは本当にストレスです・・・)


それに、そもそも・・・

  自宅は仕事をするところではない

とボクは考えていますので、
在宅勤務と言うスタイルに馴染めないんですよね。

そう言う意味では、
今の会社でのポジションで良かったかも。



一方で週末の過ごし方ですが、
実はこちらについても極端な影響は無いんですよ。

従来から割と「ステイホーム」な週末だったので、
その延長線上と言った感じです。

例えば、典型的な週末のイメージをご紹介しますと・・・

<土曜日>
午前中~昼 : 洗濯と食料買い出し
昼~夕方  : 買ってきたものの整理と競馬中継視聴
夕方~夜  : グリチャを見つつ夕食など(+家事)

<日曜日>
朝~夕方  : 競馬中継視聴(+家事)


こんな感じの過ごし方なら、
ステイホーム前も後も、ほとんど同じでしょ?

まぁ、昨年から愛馬の出走が全く無いため、
競馬場へ行く機会が激減、と言う背景はあるんですが。




しかし、そんなボクでも大きく影響を受けたことが!
それはもちろん・・・

1歳募集馬見学ツアーの中止

です。

このイベントに参加するために1月から業務日程を調整し、
各種チケットを抜かりなく手配してきたワタクシ。

見学ツアーのために1年を送っているようなものでして、
今回の中止決定は残念無念と言うほかありません。

東京五輪2020の延期でガッカリしているオリンピアンも、
きっとボクと同じ心境なのでしょう。

えぇ、えぇ、よ~くわかりますよ、そのおキモチ!




と言うことで前置きが長くなりましたが、
ボクにとっての募集戦線は例年と大きく異なりそうです。

実馬の雰囲気を確かめられないことは非常に大きく、
愛馬選定のポイントをどこにするか?とても悩ましいところ。

9月時点で募集馬の最新動画が公開されるようですが、
「実馬が持つ雰囲気」はそれでは感じ取れないんだよなぁ・・・
(もちろん、最新動画が無いよりはマシですが。)



それに加えて今年のラインナップにも大きな異変があり、
「混戦」「乱戦」の予感が漂っています。

その辺りも含めまして、募集予定馬リストを眺めた感想を、
次の記事でご紹介してみようかと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント