なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016牧場めぐり報告記 【その2 : ブリーダーズS.S.編】

<<   作成日時 : 2016/09/19 11:31   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

牧場めぐり初日の朝を迎えました。
画像

画像

空は雲に覆われていてちょっと心配しましたが、
結果的には徐々に晴れ間が見えるようになりました。

しっかりと朝ごはんを食べて出発です!





【 ブリーダーズスタリオンステーション 】

今年もトップバッターはブリーダーズS.S.です。

近年は社台S.S.からの移籍が増えており、
今年もかつての主役級2頭が加わっています。



まず顔を見せてくれたのがヴァーミリアン。
画像
初年度産駒ノットフォーマルが活躍していますが、
その後はやや苦戦気味でしょうか。





大ベテランのグラスワンダー。
画像
すでに20歳を超えているので産駒成績はさすがに下降傾向ですが、
スクリーンヒーローを通じて孫世代は活躍中!





こちらは秋の天皇賞馬トーセンジョーダン。
画像
父ジャングルポケットにどことなく似ているような気がします。





スウェプトオーヴァーボードです。
画像
この牧場唯一の芦毛だからか、
見学者にはけっこう人気がある1頭です。





おチャメな表情を見せてくれたローズキングダム。
画像
実は初年度産駒が現在1歳なので、
種牡馬としてはオルフェーヴルやロードカナロアたちと同期なんですよね。

この強力な社台S.S.勢と互角に産駒成績を残せるのか?注目です。





今年の新人さんグランデッツァ。
画像
勝つ時はムチャクチャ強い勝ち方だったイメージの馬ですが、
産駒たちはどんな走りを見せてくれるでしょうか。





凱旋門賞2着馬 ナカヤマフェスタ。
画像
すでに2世代の産駒がデビュー済みですが、
かなり苦戦しているようですね・・・。





安田記念勝ち馬 ストロングリターン。
画像
この馬も2017年が初年度産駒デビュー年。
父と同様、マイル以下で強さを発揮する仔が出てくるでしょうか。





さて、放牧地の中央に建つ小屋がありまして、
ここに「幽閉」されていた馬が1頭。
画像

画像
良く見るとカイバ桶に「ロブ」って書いてあるので、
たぶん社台S.S.から移籍してきたゼンノロブロイだと思います。





ド〜ン!大迫力のオシリの持ち主は・・・
画像
こちらも社台S.S.からの移籍組シンボリクリスエスです。
馬房からひっそりと見学するよう指示があったので、
こんな形での面会となりました・・・。



と言うことで見学時間は終了。

全体的に馬たちの動きが悪く、
馬房の外にあまり顔を出してくれませんでした。

ちょっと残念・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016牧場めぐり報告記 【その2 : ブリーダーズS.S.編】  なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる