なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 ノーザンファーム Y3編 】

<<   作成日時 : 2016/09/11 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今回は「バスのみプラン」と言うことで、
宿泊は自分で手配することになりました。

で、インターネットで探しまくって何とか確保できたのが、
苫小牧にあるビジネスホテル。

それほど広くはありませんでしたが温泉の浴場もあり、
まずまず快適に泊まることができましたよ。



部屋から撮影した2日目の朝はこんな感じ。
画像

曇りがちですが雨は降っていないので、
むしろ暑過ぎずちょうど良い陽気かもしれません。



朝食をしっかり摂ったら千歳に向けて出発です!
画像








ノーザンファームY3

<募集馬オス>
01. ウルトラブレンドの15
02. ガヴィオラの15
05. ラドラーダの15
09. リッチダンサーの15
10. ジンジャーパンチの15
14. クルソラの15
29. アドマイヤサンデーの15
31. ジュモーの15
37. マイティースルーの15
38. カサパサーの15
53. トゥザヴィクトリーの15
56. ヴァイスハイトの15
60. ジェシカの15
61. ヴェルデライトの15
72. アレキサンドリアの15
74. ラフィントレイルの15
78. シシリアンブリーズの15
79. バイオレントハートの15
81. テイクワンズアイの15





このステージは豪華メンバーが揃いましたね。
そんな中でまずご紹介したいのがリッチダンサーの15。
画像

画像

これまでのリッチダンサー産駒は力強さが目立ち、
スピードでグイグイ走って行く印象でした。

しかし父がハーツクライになった今年の産駒は、
背中のラインがキレイでノビノビとした歩様が好印象。

また、やわらかそうな筋肉で全身が覆われており、
パワーも兼ね備えていそうです。

兄たちが乗れなかったクラシック路線に、
この馬なら挑戦できるかも〜







この馬も注目しておくべきでしょう。
ジンジャーパンチの15です。
画像

画像

何と言ってもルージュバックの半妹ですから、
ポテンシャルはあると思うんですよね。

実際、背中のラインがキレイな好馬体でしたし、
力強い歩様を見せていました。

ハーツクライとの配合は正解だったのではないでしょうか。

ただ、ルージュバック以外の兄・姉の成績がイマイチなせいか、
思っていたよりもギャラリーは少なめでしたね・・・。







この馬も良く見えました。
ラドラーダの15です。
画像

画像

筋肉量豊富で力強い馬体は爆発的なスピードを連想させ、
いかにも走ってきそうな印象を受けました。

距離的にはマイルくらいまでかもしれませんが、
大きなところも狙えるのではないでしょうか。







もはやクラブお馴染みのこの血統。
トゥザヴィクトリーの15。
画像

画像

相変わらず大柄な馬体なわけですが、
それでも今年の産駒は478Kgと比較的手頃サイズ。

デビューする頃には500Kg超えだとは思いますが、
兄・姉たちよりは脚元への不安がやや小さいのでは?

一方、父ロードカナロアがどう出るか?にも注目ですよね。

実際、馬体は筋肉質でややスピード寄りかなと思えますし、
これまでのトゥザヴィクトリー産駒とは若干違う印象。

デビュー後のパフォーマンスがとても楽しみです!







さて、このステージでボクがお目当てにしていた馬が、
オルフェーヴル産駒クルソラの15でした。
画像

画像

画像

まぁ、とにかく美しい栗毛が輝いており、
力強い馬体と活気ある歩様を見せつけていました。

誰が見ても即座に「イイ馬だな〜」と思わされるでしょうが、
ただ、ちょっとリッパ過ぎるかナと言うのがボクの見解。

パワーは十分に感じられるのですが、
芝向きの軽さがやや足りないように思えたんですよね。

その辺り、担当スタッフさんのコメントも、
「芝でも十分やれると思います」とのことでした。

裏を返せば「ダートが主戦場だよ」と言う意味かと思いますので、
デビュー後、どんな路線に進むのか注目されますね。


さてこの馬、関東所属で募集価格は\100,000。
ちょっとお高いのですがボクの設定条件は何とかクリア。

馬のデキはもちろん満足できるモノですし、
愛馬の有力候補としてリストアップでございます!

問題は大抽選大会になることでしょうね・・・。







この他に印象に残った募集馬3頭をご紹介しておきますね。

こちらはノヴェリスト産駒ヴァイスハイトの15。
画像

ヴァイスハイト自身は短距離で活躍しましたが、
これがノヴェリストと配合されてどんな馬が出たのか?

なかなか興味深いところなわけですが、
可動域の広い大きなストライドで歩いていました。

馬体にはやわらかそうな筋肉がしっかり付いており、
悪くない印象を受けましたよ。







この馬、事前検討では全く眼中になかったのですが、
周回展示を見て興味を持った1頭です。
画像

ヘニーヒューズ産駒ヴェルデライトの15です。

ヘニーヒューズ産駒のイメージは、
ダートで1,400m前後が活躍の場と言う感じ。

アメリカンな筋肉質で比較的早熟と言うイメージも。

しかしこの馬は筋肉量がありながらも、
背中のラインがキレイで動きもしなやかだったんですよね。

むしろ母父のディープインパクトが前面に出ている感じで、
悪くない雰囲気を漂わせていました。

あるいは器用貧乏になる可能性もありますが、
いろいろな条件でコツコツ走り続けてくれそうな気がします。







最後はこの馬、アドマイヤサンデーの15です。
画像

やはりキレイな馬体のラインですね。

ハービンジャー産駒らしいたくましさも感じられますし、
なかなか良いデキなのではないかと思いました。

ただ、さすがに母20歳時の仔な上に、
母の産駒成績もだいぶ下降気味ですからねぇ。

条件としてはけっこう揃ってはいるのですが、
出資候補になりえるかと言うとかなり微妙な感じです。





と言うことで、早くも次が最後のステージです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ツアーお疲れ様でした。
実は私も今年で6年連続でツアーに参加しましたが、お昼は必ずカレー。日帰りの宿命です(笑)。
苫小牧のド○ミ○インにはたまに前日泊することもありますが、最近は空港直結のホテルですね。
ここだとフロントの真下が集合場所なので、立地条件抜群です。

昨年はなべおさんとまさかの同じ出資馬で喜んでいましたが…本当に残念なことになってしまいました。

ことしはどうなることやら。続編を楽しみにしています。
玉藻十
2016/09/11 18:59
玉藻十さん、こんばんは。
ボクもエアターミナルホテルにはちょく
ちょく宿泊しています。先日も宿泊しま
したよ。空港内の温泉施設も利用できま
すし、なかなかイイですよね。
玉藻十さんはどの馬に投票しましたか?
ボクはおそらく今年も無風決着の予定!
なべお
2016/09/12 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 ノーザンファーム Y3編 】 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる