なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 行ってきました編 】

<<   作成日時 : 2016/09/05 11:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日終了しましたリオデジャネイロオリンピック。

日本勢は大活躍を見せて金メダル12個獲得と、
TV観戦している身としては実に痛快な大会となりました。

特に柔道やレスリングでは最終盤での逆転劇があり、
まさしく物事諦めてはいけないんだなぁ〜と実感した次第です。



で。

これに比べるとスケールの小さいお話で大変恐縮なんですが、
実はワタクシにも逆転劇が起こったのでございます!

一度は参加への扉を閉ざされた1歳募集馬見学ツアーでしたが、
クラブ側から追加募集された「バスのみプラン」で復活。

何とか今年も参加することができたんです!
いや〜良かった良かった〜



と言うことで多くの若駒たちに会ってまいりましたので、
その模様をご紹介していきたいと思います。

なお例年の繰り返しになりますが、
以降の点をご認識の上で記事をお読みいただければと。


・各馬の印象や感想についてはボクの好みによるものです。
 「走る」「走らない」と言う観点ではなく「好き」「嫌い」が基準です。

・ボクはいわゆる相馬眼はありませんし、
 理論的な馬体の見方も良くはわかりません。

・記事はおっさんの他愛もない妄想だと受け止めていただき、
 暖かい目でご覧いただければ幸いです。





ではさっそくですが、
全体的な印象の列記からご報告をスタートしましょう。


【 キンカメ産駒のデキに好印象 】
今年のキンカメ産駒たちはいずれも非常に良く見えました。

バランスが良くてカチッとした馬体が目立ち、
いかにもパワーとスピードを兼備していそうな印象。

もちろん血統背景も高レベルなわけですし、
期待感はかなり高まるでしょう。



一方のディープ産駒ですが、
ボク個人としてはパッとしなかったかなと言う印象。

もちろん十分過ぎるほど良い馬ばかりなんでしょうけど、
衝撃を受けるような馬はいなかったような・・・。



【 新種牡馬産駒も侮れない 】
オルフェ−ヴル・ロードカナロア・エイシンフラッシュ・ノヴェリストが、
初年度産駒をラインナップさせてきました。

これが軒並み好印象のデキだったんですよね〜
各種牡馬産駒を見たボクの感想は・・・

<オルフェーヴル産駒>
雄大かつバランスの良い馬体。
父同様に栗毛が映えて見栄えが必要以上に良い。


<ロードカナロア産駒>
筋肉質でカチッとした馬体。
いかにもスピード能力が高そう。


<エイシンフラッシュ産駒>
とてもしなやかな身のこなし。
やや地味な馬体の印象だがバランスが良い。


<ノヴェリスト産駒>
特に前肢の可動域が広く大きな歩様。
脚が短めで馬体サイズも小柄な傾向。
やわらかそうな筋肉がしっかり付いている。




いきなり大成功するわけでもないでしょうけど、
各種牡馬とも活躍馬が出てくるような気はしました。




【 ダイワメジャー産駒が良い 】
今年のダイワメジャー産駒は一味違う感じでした。

筋肉量豊富でパワーを前面に押し出した馬体、
と言う部分はもちろん健在。

でも、そこから少し洗練されたと言いましょうか、
スッキリ感みたいなモノが垣間見えたんですよね。

これが吉と出るか凶と出るかは不明ですが、
例年以上にカッコイイ馬体に見えました。







ま、テキストでいろいろ説明しても伝わりづらいので、
この辺で切り上げましょうかね。

次の記事からツアーの模様をご紹介していきます。



= 追伸 =
このような素晴らしいツアーを開催いただき、
牧場関係者・クラブ関係者のみなさまに御礼申し上げます。
どうもありがとうございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 行ってきました編 】  なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる