なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS なべおのダービーday ヘトヘト日記 その2

<<   作成日時 : 2016/06/12 13:46   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昼休みは恒例のダービー騎乗騎手紹介イベントを見物。

画像

岩田騎手が「ズルい手法」で場内の笑いを誘ったり、
内田騎手が得意の後方宙返りを披露したり。

ジョッキーの方も雰囲気を盛り上げてくれるあたり、
さすがにダービーだなと思わせてくれます。





で、午後に入って7Rくらいまでは冷静さを保っていましたが、
さすがに8Rになると場内がザワつき始めます。

レイズのパドックを見てからスタンド側へ移動したところ、
至る所に人があふれていて思うように前に進めず。

結局、レイズの返し馬に間に合わなかったんですよね。
その辺りも含めて青嵐賞の模様はこちらをご覧ください。



8R終了後はもはや身動きができない状況になり、
帰宅することを断念。
(実は青嵐賞観戦後、早々に帰ろうと思っていました。)

確保したスタンド内エリアに腰を落ち着け、
しっかりダービーを観戦することにしました。


10Rが終わると場内は怖いくらいの混雑となり、
ボクの周囲はこんな感じになりました。
画像

画像

画像






そしてしばらくの後、
ダービー出走馬たちがその雄姿を現しました!


イモータルと石川裕紀人騎手。
画像
石川騎手はダービー初騎乗と言うことで、
暖かい声援が送られていましたね。





皐月賞馬ディーマジェスティと蛯名騎手。
画像
蛯名騎手の2冠達成、そして念願のダービー制覇なるか?





エアスピネルと武豊騎手。
画像

画像
ちょっとエキサイトするシーンも見られましたが、
落ち着いてレースを進められるでしょうか。





アグネスフォルテと松山騎手。
画像
京都新聞杯でダービーへの挑戦権を得たコンビです。





ロードクエストと”スキンヘッド”岩田騎手。
画像
個人的にはこの馬の好走に期待したのですが・・・





サトノダイヤモンドとルメール騎手。
画像
最高の舞台でいよいよそのポテンシャルを発揮か!?





マウントロブソンとベリー騎手。
画像
堀先生がどんな仕上げをしてきたか楽しみです。





アジュールローズとボウマン騎手。
画像
この馬の先行粘り込みに期待したのですが・・・





レッドエルディストと四位騎手。
画像
青葉賞での追い込みは印象的でしたね。





マカヒキと川田騎手。
画像
落ち着いていましたねぇ。好走必至だな〜と感じました。





プロフェットと浜中騎手。
画像
追い切りでの動きがイマイチでしたが、本番ではいかに!?





ヴァンキッシュランと内田騎手。
画像
青葉賞勝ちから初のダービー馬誕生か!?





スマートオーディンと戸崎騎手。
画像
ダノンシャンティ産駒のダービー制覇なるか!?





リオンディーズとデムーロ騎手。
画像
この馬の折り合いはレース展開を左右するはず!





ブレイブスマッシュと横山ノリ騎手。
画像
このコンビだけが1コーナー奥へ返し馬を敢行。
発走ギリギリまで遠く離れてたたずむなど何やら怪しい動き・・・







最終的にはディーマジェスティが1番人気だったようです。
画像




国家独唱は桐谷健太さん。
画像
熱い歌唱で大いに場内を盛り上げてくれましたね。



ベストターンドアウト賞はアジュールローズの大西厩務員が受賞!
画像



続いて発表されたこの日の入場人員数は・・・
画像
コレ、木更津市や成田市の人口とほぼ同じ数字です・・・。





さぁ、いよいよ今年のダービーがスタートします!

その3に続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なべおのダービーday ヘトヘト日記 その2 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる