なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 ノーザンファーム Y5&6編 】

<<   作成日時 : 2015/09/09 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ノーザンファーム Y5&6

<募集馬オス>
01. フラニーフロイドの14
03. ラドラーダの14
09. ディアデラノビアの14
12. ピューリティーの14
34. テイクワンズアイの14
38. カラベルラティーナの14
39. Sweet Dreams Babyの14
44. シーザリオの14
48. シェアザストーリーの14
51. リーチコンセンサスの14
52. パーフェクトジョイの14
56. アマルフィターナの14
59. スルーレートの14
62. マチカネホレルナヨの14
68. ベネディーレの14



このステージは何と言ってもこの馬、
フラニーフロイドの14でしょう。
画像

画像

画像

画像

ディープ×Storm Cat系の黄金配合であり、
馬体も動きも文句なし。

可動域が広くてしなやかに動く前肢、
力強い後肢の踏み込み。

歩く姿には活気があふれており、
何の苦労もなく「良い馬」だとわかります。

あるいは\175,000と言う高募集価格でさえ、
安かったと思えるような結果になるかも〜







この栗毛ですぐにおわかりでしょう。
ディアデラノビアの14です。
画像

画像

画像

あくまでも個人的な見解ですが、
最もデキの良いディアデラノビア産駒かなと。

前肢の動きが大きくて、
しなやかに体を使って歩いていました。

もちろんこれまでの産駒も良いと思えましたが、
さらに輪をかけて良く見えたんですよね。

もうちょっとだけ募集価格が安ければ、
ボクも手を出してみたかったナ〜







このステージは良く見える馬が多かったんですが、
ラドラーダの14もそんな1頭。
画像

画像

画像

前肢の動きはわずかに硬めかなと思いましたが、
後肢の動きは力強いものでした。

まぁ、キンカメ×名血×名門厩舎ですし、
遅かれ早かれ走ってくるでしょう。







ピューリティーの14も好感を持った1頭。
画像

画像

画像

雄大な馬体は力強く活気に満ちており、
\100,000と言う強気の価格設定にも納得しました。

とにかく今年のダイワメジャー産駒、
力強さとしなやかさが同居してるんですよね。







この馬に触れないわけにはいかないでしょう。
シーザリオの14です。
画像

画像

画像

これまでのシーザリオ産駒のイメージは、
エピファネイアに代表される「雄大な馬体の持ち主」。

しかしこのシーザリオの14は、
むしろコンパクトに凝縮されている印象。

バランスが良くてシャープな馬体は、
兄や姉とは少し異なったタイプにできていました。

これがどう出るのかなんでしょうけど、
まぁ、走ってくるんでしょうね。







これら以外にも好感を持った馬がいたので、
簡単にご紹介しておきますかね。

パーフェクトジョイの14
歩様が大きく馬体のバランス良し。
画像




アマルフィターナの14
前肢の可動域が広く歩様が大。
画像




カラベルラティーナの14
画像

画像

画像

前肢の動きが大きくてスムーズ、
首をうまく使った歩様に好感を持ちました。

力強い筋肉質の馬体に角度が良い短めのつなぎ、
ひと目でダート適性を連想させる馬でしたよ。

スマートファルコン、初年度から良い産駒を出してきたナ〜







と言うことでこのステージはここまで。
次の会場へ移動しましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 ノーザンファーム Y5&6編 】 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる