なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS レイズアスピリット 9戦目 観戦記 【後編】

<<   作成日時 : 2014/11/17 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

では、本題に入りましょうか。



8R出走馬たちが表示されました。
画像

おぉ!レイズは+10Kgの466Kgですよ!
これは間違いなくポジティブな大幅増でしょう。

どんな馬体を披露してくれるのか楽しみ〜



福島競馬場のパドックにレイズアスピリット参上!
画像

馬道では2人曳きだったようですが、
パドック内に入ったらいつものスタッフさん1人に。



注目の馬体ですが、グッとボリュームアップしていました。
画像
画像


腰周りが太くなっていましたし、
オシリや腹袋もかなりしっかりしてきましたね。

前走まではシャープ過ぎるくらいの印象でしたが、
たくましさを感じられるようになりました。


ただ個人的には、少し余裕の造りだったと言う見解です。

やや不安定な面がある気性を考慮して調教を軽めにしたか、
続戦することを視野に入れて先のある仕上げにしたか・・・。

真相はわかりませんが、
もうひと絞りできる余地はあったように思います。



厩舎サイドの努力が実を結んだか、
この日のレイズは落ち着いた周回でしたね。
画像
こんな表情で気持ち良さそうに歩いたり・・・

画像
時々、気合いを感じさせる表情をしたりと、
終始、良い雰囲気で歩けていたと思います。




この日のメイン福島記念にダイワファルコンが出走するので、
上原先生も福島競馬場にいらしていました。
画像
上原センセ、いつも通りに淡々とファイナルチェック。



これまでレイズは全レースで異なる騎手が騎乗したので、
複数回騎乗するのは今回の丸山元気騎手が初めて。
画像




おぉ!ゲンキ騎手、余裕の笑顔ではないか!
画像

馬のデキが良過ぎて自然に笑顔が出ちゃった、
と勝手に解釈しておくゾ!



さぁ、馬場へと向かいます。
画像








人馬が馬場へ出てきました。
画像




レイズはスタンド側まで歩かず、
待避所へ向かってそのまま返し馬に入っていきました。
画像
画像
気負うこともなく落ち着いていましたね。
鞍上とのコミュニケーションがきちんと取れている印象でした。







福島8Rがスタート!
画像

レイズとゲンキ騎手は半テンポほど遅れて発馬、
後方3〜4番手のポジションで追走します。



セルリアンディンゴを先頭に、
馬群が1回目の4コーナーに入ってきました。
画像




レイズはゲンキ騎手とキチンと折り合い、
じっくりと後方で進めている様子。
画像




リラックスして走れているみたい〜
イイゾ!我が愛馬よ!!!
画像
画像




長距離戦と言うことで前半は動きがなく、
そのままの隊列で2周目へと向かいます。
画像




そして3コーナーを過ぎたころだったでしょうか、
ゲンキ騎手が軽く促すとレイズは前方へ進出開始。
画像




4コーナーに入るとグ〜ッとまくるようにスピードを上げ、
先行集団に取り付きます。
画像




さぁ、いよいよ直線に入りました!
レイズは大外から脚を伸ばし始める!
画像
しかし・・・この辺りで口向きの悪さを見せていましたね。

まぁ、結果的にそれが勝負には影響しなかったので、
今回は「この馬らしい」と言うことで済ませても良いでしょう。

ただしクラスが上がるとそう言うわけにもいきませんし、
気性面での成長が大きな課題であることを再認識させられました。




各馬がムチを入れて追い出す中、
レイズはほぼ馬ナリでポジションを上げていく!
画像




先に動き出した2番人気アルティメイタムに追いつくと、
馬体を併せながら内の先頭グループにグングン迫っていくぅぅぅ〜
画像




レイズは力強い脚でさらにグイグイ加速すると、
ムチも使わず先頭に踊り出たぁぁぁ〜
画像




え〜・・・画像が乱れまして大変、申し訳ございません・・・。
画像

ワタクシ、興奮のあまり脳ミソが暴走してしまいまして、
シャッターを切りながら走り出すと言う暴挙に。

ゴールの瞬間も撮影せずにウイナーズサークルへ向かうなど、
完全に我を忘れてしまいました。

お恥ずかしい限りでございます・・・。







走り終えたみんなが戻ってきました。
画像




何だかとっても良いシーンですね。
画像




上原先生ともう1人のスタッフさんもお出迎え。
画像
レイズ、その「オレ、やってやったよ」顔はやめなさい・・・。







レースは無事に確定。
画像




晴れやかな口取り式が始まりました。
画像




続いて会員さんも加わって記念撮影。
画像

この口取り式の雰囲気って、ホントに良いんですよねぇ。
みんなが幸せに包まれているって感じで。



レイズ、本当にお疲れちゃ〜ん!
画像




検量室前ではさっそく密談が・・・。
画像
画像




さて、いや〜めでたいめでたい、などと思っていた矢先、
次の9Rでもキャロットクラブ馬プリュムが勝利。
画像
小崎クンを見ていると、ジョッキーベイビーズの勝利騎手みたい・・・。

社員さんはうれしい悲鳴を上げながら(←ちょっと大げさか・・・。)
大慌てで対応に追われていましたよ。



と言うことで記念撮影もプリュムの会員さんと合同でした。
お互いに喜びを分かち合えてうれしさも倍増です。
画像




そうそう、こっちもうれしい限りですよ〜
1番人気で4.7倍ですからけっこう旨みありますよね〜
画像




と言うことで興奮冷めやらぬまま、
E5系新幹線に乗って帰ってまいりました。
画像











それにしても予想以上に強い勝ち方をしてくれて、
ちょっとビックリでした。

スタートこそイマイチでしたが道中は折り合いバッチリで、
落ち着いたレース運びを披露。

最後の直線ではムチも使わずほぼ馬ナリで加速し、
1馬身1/4差をつけてゴールしてくれました。

上がり3Fタイム34.8秒はメンバー中の最速で、
キレ味と言う面でも2戦続けて良さが出ましたね。



とにかく1戦ごとに成長がうかがえますし、
軌道に乗ってきたなと感じています。

気性面で不安を抱えていることが最大の課題ですが、
これも少しずつですが改善してきていますからね。

レースをこなしていく中で良い方向に進んでくれれば、
と思っています。




さてレイズに関して、ボクから陣営側にお願いが2つほど。


1つ目は、そろそろ鞍上を固定してほしいと言うこと。

本文中でもお話しましたが、
ここまで9戦を消化して騎乗した騎手は8人。

いろいろな事情はあるのでしょうが、
ちょっと替わり過ぎだと思うんですよね。

気性面に不安がある馬ですし、
できれば「主戦騎手」と言う存在がほしいところ。

結果的に、かもしれませんが、
2勝のどちらも鞍上だった丸山元気騎手が希望です。



2つ目は、東京や中山を中心に走らせてほしいと言うこと。

中京、新潟、福島・・・
もう新幹線代が嵩んで耐えられません・・・。

あ、いや、馬のことを最優先で考えた結果、
次もローカル開催でと言うことならそれでイイです・・・。





まぁ、とにかく今後がすごく楽しみになりました。

鞍上、競馬場、馬場状態、レース運びなど、
どの条件でも好走できているレイズはリッパです。

こうした対応力が昇級後も通用するのか、
どこまでやってくれるのか、期待したいと思います。


いや〜こんな素晴らしい愛馬に出会えて、
ワタクシ本当に感激です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
レイズアスピリットV2おめでとうございます!
2勝目というのは重みがありますよね。
今後も更なる活躍が期待できますね。
本当におめでとうございました。
V8
2014/11/17 21:04
V8さん、こんばんは。
コメント下さりありがとうございます。

レイズは予想以上に結果を出してくれて、
うれしいとともにビックリもしています。
これ以上を望むのは贅沢なのかもしれない
のですが、でも期待しちゃいますよね〜

とにかく今後が楽しみです!
なべお
2014/11/17 22:23
なべおさん、こんばんは。
レイズアスピリット優勝おめでとうございます\(^^@)/
いい勝ち方でしたね、完勝でした。
長距離線でこの結果だと、今後上のクラスへ行っても楽しみですね。
それに現地で味わえたことは格別でしたね!
さきゆめ
2014/11/19 21:20
さきゆめさん、こんばんは。
コメント下さりありがとうございます。

ムチも入れずに勝ってしまうとは、本当
にデキ過ぎかなぁなどと思っています。
いずれにせよ今後どこまで勝負できるか、
いろいろな意味でとても楽しみです。

それにやっぱり愛馬のレースは現地観戦
に限りますね。少々・・・と言いますか、
かなり無理はしましたが、福島まで行って
良かったなぁと改めて思います。

でもホント、極力、東京か中山での出走を
お願いしたい・・・
なべお
2014/11/19 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
レイズアスピリット 9戦目 観戦記 【後編】 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる