なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 NF Y9 & 10 2ndステージ編 】

<<   作成日時 : 2014/09/11 12:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

【 ノーザンファーム Y09 & 10 2ndステージ 】


展示馬を入れ替えて2ndステージの開始です。
ここで1番良く見えたのがルミナスグルーヴの13
画像

画像

画像

画像

今年の募集馬全体で比較しても、
ボク的にはこの馬をかなり上位の評価としました。

前肢の動きがとてもやわらかく、
活気あふれる歩様に好感を持ったからです。

もちろん血統的にも文句ないわけで、
それでいて募集価格\50,000とはお買い得過ぎる!

現時点では400Kgそこそこの馬体重なので、
今後どこまで実が詰まってくるかがポイントでしょう。







そのルミナスグルーヴの13と同等の高評価をしたのが、
ディアデラノビアの13です。
画像

画像

画像

画像

いや〜これまたイイ馬でしたねぇ。

昨年のツアーで募集時の全兄サンマルティンと会っていて、
かなり好印象を受けたんですよね。

しかしこの全弟はそれをさらに上回る良い雰囲気でした。

前肢の可動域が広く大きな歩様に加えて、
とても堂々と周回している姿は頼もしさを感じるほど。

つなぎはちょっと短めながら角度が良く、
いかにもスピード能力が高そうに見えました。

母譲りの栗毛も魅力的に光っていましたし、
人気が集まって当然の1頭でしょう。







と、ハービンジャー産駒ばかりを絶賛しましたが、
ディープ産駒でも素晴らしい1頭が展示されていましたよ〜

レディドーヴィルの13です。
画像

画像

画像

画像

ボリューム感のあるオシリが好印象で、
やや小柄な馬体であることをあまり感じさせません。

前肢は広くしなやかに動いていましたし、
活気のある大きな歩様で周回していました。

放牧地では他馬と積極的にボディコンタクトをとるようで、
生キズが絶えない元気な馬だそうです。

馬体的にはスピード寄りのイメージを受けましたので、
守備範囲は〜2,000mくらいかもしれませんね。







では最後にもう1頭、カメリアローズの13です。
画像

画像

画像

画像

このレベルの馬をオマケ的にご紹介するわけですから、
それだけ募集馬全体のレベルが高いと言うことでしょう。

いわずと知れた、活躍馬ダローネガの全弟ですね。

力強くて活気のある歩様に筋肉質の馬体が目立ち、
父ダイワメジャーの良さを受け継いでいるなと感じました。

募集時の兄に比べひと回り小柄な422Kgと言う点が、
今後の課題になっていくかもしれませんね。






と言うことでここまでにしましょうか。
さぁ、次はいよいよ最後のステージです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 NF Y9 & 10 2ndステージ編 】 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる