なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 NF Y9 & 10 1stステージ編 】

<<   作成日時 : 2014/09/10 19:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ツアー2日目の朝です。
画像

今回もエアターミナルホテルに宿泊したので、
部屋からの眺めはこんな感じ。




しっかり朝ごはんを食べて、いざ出発!
画像









【 ノーザンファーム Y09 & 10 1stステージ 】

2日目は牡馬12頭の展示からスタート。

ここでの注目馬は何と言ってもラドラーダの13でしょう。
画像

画像

画像

画像

ボク自身も有力候補としてリストアップしていただけに、
大変興味深く実馬とご対面。

結論から言えば期待以上のデキだったと思います。

カタログコメントにもあったように、
クラシックを狙うようなタイプでないことは事実。

前駆は比較的カッチリとした造りになっており、
短めのつなぎと併せてスピードを感じさせる馬体でした。

それでも活気のある歩様は予想以上に伸びやかで、
マイルくらいまでは十分に守備範囲ではないでしょうか。


スタッフさんに少しお話をうかがったので列記すると・・・

  トップスピードになるまでがとても早い。
  放牧地では周囲の馬たちを蹴散らして遊んでいる。
  マイルくらいまでは勝負できるだろう。
  うるさいところはあるが人間の指示は受け入れる。


いや〜ホント、良い馬ですねぇ。
そして藤澤先生の手にかかるとどんな競走馬になるのか?

かなり楽しみです!








ラドラーダの13に負けず劣らずギャラリーを集めたのが、
マイティースルーの13です。
画像

画像

画像

画像

これまた見栄えのする馬でしたね。

530Kgに迫る力強く雄大な馬体に光り輝く栗毛。
流星の入ったイケメンなルックスも魅力の1つでしょう。

前肢の動きは少し硬めかなとは思いましたが、
全体的な身のこなしには案外しなやかさが漂っていました。

この辺りが今後の競争生活にどう影響するのか?
注目していきたいところ。


もちろん血統的にも馬体的にもダート向きなわけですし、
スタッフさんも「ダート路線以外考えていません!」と断言。

今後、砂の王者を目指して英才教育が施されていくでしょう。








この馬も注目に値する1頭でしょう。
ジンジャーパンチの13です。
画像

画像

画像

画像

北米で大活躍した母馬ですがまだ大物の出現はなく、
いつの間にかこれが4番目の産駒になりました。

満を持してディープを付けた今回の仔のデキが、
これまでで1番かなと言うのがボクの見解。

他のディープ産駒より前肢の動きが若干硬く見えましたが、
気になるほどではありません。

活気のある歩様で周回していましたし、
良い雰囲気を持っていましたよ。








最後にもう1頭、ちょっと穴的な馬をご紹介しておきますね
それはファーストチェアの13です。
画像

画像

血統的にはケイティーズの一族なので、
まぁ、名門と言えば名門でしょう。

ただ馬体的にはコレと言ったインパクトはなく、
いわば「普通の馬」にカテゴライズされるような1頭です。

そんなこの馬に対してボクがちょっとイイなと思ったのは・・・

(1) 歩様の脚さばきがとてもキレイ。
(2) 鼻づらの先っちょが父メイショウサムソン的である。


前脚のさばきが何だかキレイだったんですよね。
スイスイと言う感じで前に出てきて。

で、うまく説明できないんですけど、
もしかしたら走ってくるかも〜と思えたわけです。


(2)の方は父の血を受け継いでいる感が出ていますし、
ちょっと愛嬌があってイイなと。


まぁ、出資候補になるかと言えば正直なところ微妙ですが、
大化けする可能性を秘めているかもしれません!





と言うことでこのステージはここまで。

1stステージは関東所属牡馬が展示されましたが、
次の2ndステージでは関西所属の牡馬12頭が展示されます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 NF Y9 & 10 1stステージ編 】 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる