なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊急報告 なべお、堀宣行先生を直撃!

<<   作成日時 : 2014/09/10 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

さて、ここで募集馬のご報告はちょっと休憩し、
ちょっとばかり1日目夜の懇親夕食パーティーでのお話を。


毎年、見学ツアーの懇親夕食パーティーでは、
厩舎関係者などのゲストが複数登場します。

今年はそのうちの1人が堀先生だったんです。

堀センセってこの手のイベントには消極的・・・
みたいなイメージを持っていたのでけっこう意外でした。


大注目のアドマイヤサンデーの13に関するセンセの評価ですが、
さすがにそこは「堀節」とでも言いましょうか。

 「まだちょっとしか見ていないので良くわからない

とのコメントを発して会場を煙に巻いていました。






しかしながらボクが堀センセからお聞きしたかったのは、
そんなオモロイお話ではございません。

思うような結果を出せずに傷心放牧中のあの愛馬・・・
今後、どんな動向になるのかをぜひ直接うかがわなければ!


パーティー終了後、数名の参加者さんが堀センセを囲み、
ネオリアリズムなどの期待馬について談笑されていました。

で、ひと段落した頃を見計らって思い切って直撃するワタクシ。


な 「堀センセ、あの〜スペクトロライトなんですけど・・・」
堀 「(軽くのけぞりつつ)前走はちょっと残念な結果でした。」
な 「やっぱり精神的な部分ですか?」
堀 「いや、体調の方ですね。」
な 「あ、そうなんですか。」
堀 「良くなったと思って(しがらきから)戻したんだけどね。」
な 「ハイ。」
堀 「体調が(レース前に)下降線になっちゃって。」
な 「あぁ〜そうだったんですか。」
堀 「しばらく前に帯ズレが出ちゃいましてね。」
な 「ハイ、うかがっています。」
堀 「あれ以来、どうもイマイチなんですよ。」
な 「で、少し時間を取って立て直すって感じで。」
堀 「そうですね。」
な 「となると、次に戻ってくるのは年明けくらい・・・」
堀 「いやいやいやいやいや、そんなことはないです。」
な 「あ、そうですか!じゃ、年内には・・・」
堀 「えぇ、もちろん。そこまで長くはならないです。」
な 「ナルホド。」
堀 「1000万下は普通に突破できる馬なんでね。」
な 「ハイ。」
堀 「体調さえちゃんとすれば大丈夫です。」
な 「わかりました。今後もよろしくお願いします!」


ボクがスペクトロライトの名前を発した瞬間、
周囲には「アラ、その馬のこと聞いちゃう?」みたいな空気が・・・。

スペクトロライトの不振ぶりについて堀センセに直撃することは、
どうやら一種のタブーになりつつあるのかもしれません。

さすがに「芝は使わないんですか?」とは質問できませんでしたが、
とにかく前走の敗因が明確になってスッキリしました。

堀先生、丁寧に説明していただきありがとうございました。



思い返してみれば育成時代からスクミに悩んだりしましたし、
体質面でややウィークポイントがある馬なんでしょうね。

そこがしっかりしてくればもっと良化する可能性があるわけで、
まだまだ上を目指せることにもなります。


今回の放牧でどこまでコンディションを戻せるか?
期待して待ちたいと思います。







〜 追伸 〜

当日、カツミさんが松葉杖姿で現れたので驚いたのですが、
なんと数日前に骨盤を骨折なさったとのこと。

真剣に馬術大会に出場するべく特訓を重ねてきて、
最後の追い込み段階で落馬してしまったんだそうです。

どの程度の症状なのかはわかりませんが、
ツアー中もかなり痛かったんじゃないかなと思います。

懇親会のあいさつでは気丈にも自分の足だけで登壇し、
その根性を見せつけられた思いがしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なべおさん久々にコメントさせていただきます。

私は木曜日のツアーに出たのですが、カツミさんの姿が見えず、、雨でキャンセルされたのか…キャロを見捨てたのか…様々な憶測が飛び交っておりましたが、これで謎が解けました。
一日も早い全快をお祈りします。

私は一般でケルアモーレ、モンローブロンド、ドルチェリモーネ、ラズベリータイムに行きました。

今年は初めてなべおさんと出資馬が被るかも!?

期待しております(笑)
玉藻十
2014/09/11 15:47
玉藻十さん、ごぶさたです。
コメント下さりありがとうございます。

玉藻十さんは日帰りツアーに参加されて
いたんですね。天気が悪くて大変だった
のではないでしょうか。

しかし、見学ツアーでカツミさんの姿が
見えないだけで憶測が飛び交うなんて、
やはり存在感が違いますね。

骨折直後に東京への出張があったそう
なんですが、それも車イスでこなした
とのことでした。いやはや、つくづく
人間は気力体力が大事だなと再認識を
しましたよ〜

玉藻十さんは4頭に投票されたんですね。
ボクは今年は1頭のみにしました。たぶん
ご一緒馬がいると思いますので、最終の
結果を楽しみに待ちたいと思います!
なべお
2014/09/11 17:32
なべおさんこんにちは

堀先生への突撃取材ありがとうございます
驚いたのが「1000万下は突破できる」という先生の評価です
今年に入って競馬も満足に使えず厳しいと思っていたので、少し安心できました(^-^)
牝馬は体調の維持が難しいと思いますが厩舎・牧場スタッフさんたちと愛馬を信じて復活を待ちましょう☆
ゆう
2014/09/13 19:05
ゆうさん、こんばんは。

おっしゃる通りで、ボク自身もまさか
「普通に1000万下を突破できる」との
コメントが出てくるとは思ってなく、
けっこうビックリでした。

特に明言されたわけではないですが、
「体調以外に課題はない」みたいな
感じの物言いでしたけどね。まぁ、
リップサービスがどのくらい入って
いるのかはわかりませんが、信じて
待ちたいと思います。
なべお
2014/09/13 22:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急報告 なべお、堀宣行先生を直撃! なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる