なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 NF Y11 & 12編 】

<<   作成日時 : 2013/09/09 19:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

午後の見学はNF Y11 & 12ステージから。

昨年までNF Yearling遠浅と呼ばれていたステージですが、
今年は厩舎名がステージ名になっていました。



<ノーザンファームY11 & 12>

〜 募集馬・メス 
02. ムーンライトダンスの12
10. パーフェクトマッチの12
13. タイムウィルテルの12
14. ピューロリティーの12
16. クロノロジストの12
19. ラフィントレイルの12
21. マイティースルーの12
22. ペンカナプリンセスの12
27. ジンジャーパンチの12
30. メガクラクイトの12
38. リンガフランカの12
40. ヴァイスハイトの12
41. イグジビットワンの12
44. クルソラの12
55. プンティラの12
58. アンプレヴーの12
64. リリサイドの12
67. ハルーワソングの12
71. マルティンスタークの12
80. ビオンドパンテーラの12
81. セメイユドゥヴォンの12
83. ティフィンの12
85. トップライナーUの12
86. ミーUの12




さてこのステージでみなさんの注目を集めたのは、
ディープインパクト産駒2頭だと思います。

ムーンライトダンスの12」については、
カタログでダボ付き気味だった腹回りを確認。
画像

確かにやや太い気はしましたが、
だからと言って致命的には感じませんでした。

歩様もリズミカルで良く見せていましたし、
これと言って問題点はなかったように思います。




一方の「クルソラの12」ですが、
これはもう、出色とも言えるデキでしたね。
画像

馬体のバランスがとても良く、
歩様も力強く覇気のあるものでした。
画像

メスながら\90,000との募集価格にも納得です。




事前チェックでは眼中になかったのですが、
イグジビットワンの12」はなかなか良い馬ですね。
画像

力強い馬体は身のこなしがしなやかでしたし、
とても好感が持てる周回を見せていました。

1,400mくらいまでが適距離だろうとのことでしたが、
タフに走ってくれるのではないでしょうか。




他にはクラブのOGマルティンスタークの初仔も、
なかなか良い動きを見せていましたよ。
画像

画像





母がクラブOGと言えばマイティースルーの12も、
周回展示での印象はなかなかでした。
画像

画像

個人的には芝の方が向いているように思います。




リリサイドの12もチラホラ馬名が出ていたので、
簡単に写真だけ載せておきます。
画像

画像





さてボク自身が事前にリストアップした中では、
2頭+1頭がこのステージで登場しました。

まずは「ペンカナプリンセスの12」です。
画像

血統的な魅力はこの馬が1番でしたが、
カタログ写真が案外な感じだったんですよね。

そこで実馬の雰囲気を見て取捨を決めようと考え、
気合いを入れて臨みました。

で、実際のところ馬はけっこう良く見えて、
写真のイマイチさを払拭することはできました。

無駄な肉がなく背中のラインがキレイで、
いかにも中距離以上で走ってきそうな感じ。
画像

ただ、何となくなんですけど、
前肢の可動域が狭いように感じたんですよね。

ま、気のせいかもしれませんけど。




それに比べると「ヴァイスハイトの12」は、
小柄ながら前肢・後肢とも良く動いていました。

それに発表された馬体重(430Kg)以上に、
ボリュームを感じたんですよね。
画像

担当スタッフさんにお話をうかがったところ、
肉付きが良いので数字以上に見える、とのこと。

母と似て胴が詰まっているので短距離向き、
ともおっしゃっていましたね。
画像

実はその”小柄”と言う点が気になって、
この馬は事前リストに入れなかったんです

ただ切り捨てるには惜しいと思っていたので、
実馬のデキ次第で愛馬候補への昇格を考えようかと。

ちなみに管理予定の斎藤誠先生が馬を見に来た際、
「クリスマス以上に良い」と言い放ったとか。

ま、そんなエピソードが無かったとしても、
このデキならもちろん候補入りに昇格ですけどね。
画像





さてそんな2頭を差し置いて、
この時点での出資最有力候補になったのがこの馬。
画像

ウォーエンブレム産駒「クロノロジストの12」です。

バランスの良い漆黒の馬体はシャープさを感じさせ、
母父のクロフネはあまり表に出ていない印象。

スッキリかつしなやかな歩様を見る限り、
いかにもキレ味を秘めていそうに思えました。
画像

実際に紹介コメントでは桜を狙いたいとのことで、
マイル前後のスピード勝負に適性を感じている模様。

母系の近親は堅実に勝ち上がっていますし、
ウォーエンブレム産駒の勝率も優秀ですからね。

ただし気性的にうるさいケースが多いのも、
ウォーエンブレム産駒の特徴。

実際に当日も少々うるさい様子でしたが、
雨を気にしただけで普段はおとなしいそうです。
画像

ま、今後調教が始まってみると、
また別の面が見えてくるかもしれませんが。

ウォーエンブレムの産駒数は少ないですし、
出資できるチャンスもそうは残されていないはず。

そういった希少性も含めて、
この馬が有力な候補であることは確実です。





と言うことで1日目の募集馬見学はここまで。

雨が降る中でタフな初日となりましたが、
何とか全部の馬と無事に会うことができました。


この後はNF早来および社台S.S.に移動して、
2歳以上馬と種牡馬を見学しました。

その模様はまた別の機会にご紹介しましょう。



夜の懇親パーティーは概ね例年通り。

調教師のゲストがいなかったことと、
メニュー数の激減が個人的に少し気になったかな。

ま、ナカオさんの漫談も聞けましたし、
楽しい宴だったと思います。




今年の宿はエアターミナルホテルと言いまして、
まさに新千歳空港ターミナルビル内のホテルでした。

従って部屋の窓外の景色はこんな感じ。
画像

飛行機好きと言うお方にはたまらないかも〜

ターミナルビル内の温泉施設も無料で利用でき、
悪くない感じでしたよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶりです。今年はツアーに参加しなかったのですが、私が気になっているパーフェクトマッチはどうでしたか?私は牡馬とは縁がないみたいなのでまた牝馬に投資しようと思ってます。ササファイアーの仔は見ましたか?キンシャサノキセキの仔なのでこれも気になってます。
Harbinger Love
2013/09/10 23:24
Harbinger Loveさん、こんばんは。

パーフェクトマッチの12ですか〜
しっかりとは見ていないようです。
周回展示の印象は「普通」の評価
をしていました。ま、あくまでも
ボクの勝手な評価ですけど。

ササファイヤーの12はけっこう良い
印象でしたよ。周回展示の評価も
良い点を付けていました。
思ったより脚が長く感じましたが、
成長してくると変わってくるかも。
なべお
2013/09/10 23:46
お久しぶりです!
今年もなべおさんの見学ツアーブログを見ることができて嬉しいです

今年も参考にさせて頂きましたm(__)m

今年こそご一緒できるんでしょうか(笑)
SHIN
2013/09/11 12:28
SHINさん、こんにちは。
ボクもそちらのブログは良く拝見して
いますよ〜
いつも「ふむふむ」と思わされ、深い
洞察力に感心させられております。

ボクも実はすでに投票済みでして、
どんな結果になるかお楽しみです。

ご一緒馬が出るかな〜
なべお
2013/09/11 15:31
こんにちわ、ご無沙汰してます。
ヴァイスハイトですが申し込んだ内の1頭です。
なべおさんが褒められているので安心しました(^^;
有力候補とのことなので、もしかしたらご一緒になるかもしれませんね(^^)
はやひで
2013/09/11 23:23
はやひでさん、こんばんは。
お元気ですか?

ヴァイスハイトの12に投票しましたか!
なかなか見どころのある馬でしたから、
決まれば良いですね!

え、ボクですか?え〜と、実はですね、
ヴァイスハイトの12には入れていません!
スミマセン!!!

詳細は近々ブログの方でご報告予定です〜
なべお
2013/09/12 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年キャロットクラブ募集馬見学ツアー 【 NF Y11 & 12編 】 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる