なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS レイズアスピリットのデビュー戦 観戦記

<<   作成日時 : 2013/09/02 11:45   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

ここまで目立ったトラブルもなく、
コツコツと乗り込んでデビューの日を迎えたレイズ。

レイズは昨年の募集戦線で最大の隠し玉とにらみ、
敢然と1本釣りした愛馬ですからね。

これはもう現地で応援するしかないだろうと、
またもや越後の国へ脚を運びました。



この日は台風の影響で大雨との予報もあり、
お天気を心配しつつ新幹線で出発。
画像




首都圏はほぼ晴天と言った感じでしたが、
新潟県内に入ると曇りがちに。
画像

浦佐や長岡ではけっこう雨が降っていましたよ。



新潟駅には雨が降った痕跡はなく、
ひと安心して競馬場行きのバスに乗り込みました。

ところが!

ナゼか競馬場上空だけが雨雲に覆われており、
4R前後からは雨が降り出してしまいました

馬券を買ったりしている間も降ったりやんだりで、
不安定な空模様のままで5Rを待ちました。
画像






ボードの表示が5Rに切り替わりました。
画像

レイズは458Kgとやや小柄なサイズですが、
どんな馬体なのでしょうか。



いよいよ周回が始まると言う時に、
雨足が一気に強まって完全なドシャ降りに

さすがにいつも通りの撮影は断念して、
屋根の下から望遠で愛馬の雄姿を狙います。

さぁ、レイズにとって初のパドック周回開始!
画像

青鹿毛のスッキリとした馬体は、
まさに「アスリート」と言う言葉がピッタリ。



大きめの歩様で歩く姿も好印象で、
予想以上の「イイ馬ぶり」に大感激しました。
画像

上原先生が好評価されていると聞きましたが、
このデキならそれも納得です。



この四葉のクローバーを見ると、
上原厩舎の一員になったんだと実感します。
画像




新馬戦らしく何頭かはうるさいところを見せていましたが、
レイズは自分を見失わず落ち着いて周回。
画像

これまでの「敏感な馬」と言うイメージとは異なり、
むしろ精神的には強く見えましたよ。



どうですか!担当スタッフさんも気合い入ってます!
画像

パドックに入ってきてから常にこんな感じで、
馬以上の気合い乗りを見せていらっしゃいました。頼もしい!



馬体の厚みと言う点では成長の余地を残す印象。
画像

もう少し幅が出てきてほしいところです。



止まれの号令がかかって上原先生が最終チェック。
画像

馬への愛情が感じられる接し方をする先生ですね。



さぁ、蛯名騎手が背に跨りますよ〜
画像




一段と雨足が強くなってきた〜
画像




エビちゃん、レイズをよろしくお願いします〜
画像





馬場へ出てきましたがこの状況って・・・
画像

とにかく雨の降り方はひどくなる一方で、
仕方なくスタンド席から観戦・撮影することに。



馬の方は引き続き落ち着いている表情ですし、
良い形でゲートインできそうです。
画像



さぁ、キャンターで駆け出しました!
画像




大きめのストライドは軽快で、
馬場を気にしている様子はないように見えましたが・・・。
画像





レイズのデビュー戦がスタートしました!
画像




あらあらあらあらあら〜
発馬がイマイチで最後方からのスタート
画像




蛯名騎手はインを利して少しずつポジションをアップ、
6〜7番手辺りをキープして道中を運びます。
画像

レイズもあわてずこの指示に従っている模様。



10頭の出走馬たちは強い雨で煙る4コーナーを抜け、
いよいよ勝負の長い直線へと入ってきます!
画像


するとインコースに入ってくる馬と交錯、
何度か進路変更を余儀なくされていました。

それでも蛯名騎手は5〜6番手の好位をキープ、
追い出しのタイミングを計っている様子。
画像




ところが3番プリンスダムがスッと進路に入ってきて、
一瞬、行き場を失うような形に。
画像




次の瞬間、前方が開けてスペースができると、
蛯名騎手はこれに反応して追い出し開始!
画像




どわぁぁぁ〜レイズが外に大きくヨレたぁぁぁ〜
画像

ムチを入れられたレイズはあろうことか横に飛んでいき、
隣を走っていたツクバアスリートにぶつかる寸前!

ご迷惑をおかけしまして本当に申し訳ございません・・・


こうした馬の反応から蛯名騎手はムチで追うことを断念
以降は馬なりに近い状態での走りになりました。



それでも何とか立て直してゴールへ向かいます。
画像




すでに優勝争いには加われないものの、
少しずつながら前との差を縮めていく我が愛馬!
画像




うぉ〜差せ差せ差せぇぇぇ〜
画像




内の1番ヴィンセンツイヤー、外の10番ツクバアスリート、
そして大外マイネルクロノスとの大接戦を制してレイズは5着入線
画像

若さを露呈して課題も目立った1戦ではありましたが、
掲示板を確保すると言う成果は見せてくれました。



みなさん、何事かをお話しながらのご帰還。
話題はやっぱり「審議になるよな〜」みたいなコトですかね。
画像

とにかくこのひどい悪天候の中、
ジョッキーのみなさんもホントにお疲れ様です。



けっこう長い審議の末、入線順位通りに確定。
画像

レイズは見事に掲示板を確保してくれたのですが、
蛯名騎手は開催4日間の騎乗停止になっちゃいました。

ウチの若いモンがご迷惑をおかけしまして申し訳ない・・・。



今回出てきたいくつかの課題ですが、
単に慣れの問題なら経験を積むうちに治るでしょう。

もちろんその程度であってほしいわけですが、
もう少し根深い原因だと悩ましいことになりますよね。

ま、あのダイワメジャーを手懐けた上原先生ですから、
問題児の更生には期待したいところです。





と言うことで競馬場を後にして新潟駅へ戻ったら、
少々遅めのランチタイム
画像

魚沼産コシヒカリのおにぎりとけんちん汁のセットに、
雪室コーヒーを付けて\850也。

まずまずおいしくいただけたのですが、
もうちょっとお手頃価格の方がうれしかったかも


さ、それでは新幹線に乗って帰るとしますかね。
画像




大雨にたたられた上に馬券も紙くずになり、
必ずしも良い遠征だったとは言いづらいんですけどね

でも良い馬に変貌を遂げた愛馬レイズに会えて、
大感激できただけでも収穫でしたし、行って良かった〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レイズアスピリットのデビュー戦 観戦記 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる