なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS プーカ、引退

<<   作成日時 : 2013/08/25 23:18   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

クラブHPで正式発表があったように、
愛馬プーカが残念ながら引退することになりました。

順調な育成過程を経て2012年夏にデビュー、
2着→3着とすぐに好走を披露してくれたんですよね。

これなら勝ち上がりは時間の問題だろうと思いましたが、
3戦目を前にして左前脚に剥離骨折を発症。

良い流れで来ていただけに非常に痛いアクシデントでした。


陣営はオペをせず自然治癒を待つと言う選択をしましたが、
この判断が結果的に運命を決めたかもしれません。

乗り出し再開までに4ヶ月、帰厩までにさらに1ヶ月半と、
ほぼ半年の休養を余儀なくされてしまいました。

またプーカは飼葉喰いに難のあるタイプで、
コンディション調整にもかなりの苦労を要すことに。


未勝利馬にとってこの時間的ロスは大きいものですし、
ましてや牝馬ですから影響はより重いはず。

2013年5月にはようやくターフに戻ってきてくれましたが、
思ったような走りができず6着。

続いて必勝を期して福島で出走するも5着がやっと、
再び福島で走るも13着惨敗と結果が出せませんでした。

そして進退を賭けた昨日の1戦も果敢に先行しましたが、
4コーナー前で故障発生かと思うほどの大幅スピードダウン。

陣営だけでなく会員のみなさんも、
決断するには十分なレース展開だったと思います。




センスの良さを多少は見せてくれたものの、
復帰以降は以前のような走りができなくなっていましたね。

昨日のレースも含めて振り返ってみると、
不振の原因は精神面だったように感じています。

骨折後しばらくはだいぶ脚を気にしていたそうですし、
その痛みが馬のトラウマになっていたのかもしれません。

オペをして早く痛みの元を取り除いていれば、
その後の動向が違ったものになった可能性はあるでしょう。

ま、もちろん結果論でしかありませんけどね・・・。


それにしてもバリサイトに続いて不完全燃焼での引退となり、
どうもボクと松山(康)先生の組み合わせって相性が良くないなぁ・・・。

まぁ、もうこのコンビが組まれることはないわけですが。




センスやスピード能力は十分持っていた馬だけに、
それをレースで活かし切る前に引退するのは本当に残念。

うまく流れに乗れていればもっと活躍できたでしょうね。

この無念は半弟であるファドーグに託し、
競馬場でスッキリと晴らしてもらうことにしましょう。


苦労の多い現役生活でしたが、
がんばって走ってくれてありがとう、プーカ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
自分も地元で大画面でみていましたがなべおさんの
言われる通り4コーナ前の大幅ダウンで直線ではそ
のまま。。。
芝であればそんなこともなかったんでしょうが。。
未勝利は絶対勝ちあがると信じていただけにこの
引退がガッカリです(−−)
正直、ほかの方々はしりませんが個人的に芝1200
選択がよくわからず、1400や1600のほうがいい
ような気がしていただけに。。
いずれにしても決まったことは仕方ないので馬
にはご苦労様といいたいですね。
これでなべおさんと共通の馬がいなくなりこま
りました(−−)
今年ご一緒できる馬がいればいいんですが。。。
かつお
2013/08/26 12:52
かつおさん、こんばんは。

こんな形で引退とは、デビュー時には
思っていませんでしたよね。ま、これ
が競馬と言えば競馬なんでしょうけど。

ボクも本質的には1,400m〜1,600mくらい
に適性がある馬だと思っています。

ただ、やはりカイバ喰いが悪いせいで、
ゴール前でスタミナが切れていたように
思っています。そう考えると骨折休養の
期間が本当に致命的だったなと改めて
思う次第です。あの期間を地道なケイコ
に充てられていれば、体を増やすことが
できたでしょうし、スタミナも増やせた
と思うんですよね。結局のところ、陣営
の判断が全て裏目に出た感じですかね。

そう言う意味では、骨折の件も含めて、
運のない馬だったのかも・・・。

今年の募集戦線はどうなりますかね。
お互い、良い出会いを期待しましょう。
なべお
2013/08/26 23:57
こんにちは
本当に残念です。ただ、このことを糧に
お互いにいい出会いを期待したいですね。
なべおさんはたしか3月,8月牧場にいか
れて目を養ってますし、9月のツアーい
けれるのでいい馬がいたら教えてくださ
いね。
できれば産駒はハービンジャー,ディー
プインパクト、キンカメあたりのツアー
情報をお願いできますか・・・。
来年こそはいきたいし、ツアー以外に
府中とかでなべおさんと遊んでみたい
です。
うまくお互いに都合がつくようでした
らやっと暑くなくた田舎から都会へい
きたいと思います^^
よろしくお願いします。
なった田舎から
かつお
2013/08/27 12:51
かつおさん、こんばんは。

今年の募集馬はけっこう難解な印象で、
字面だけで決められるような馬は少ない
ように思っています。

カタログやDVDはしっかり見る必要があり
そうですね。ツアーの方は実際のところ
あまり余裕がないので、自分の見たい馬
を確認するだけで精一杯かなと思います。
その中にかつおさんのお目当て馬がいれば
良いのですが。

秋競馬が始まれば府中に行く機会もあると
思いますので、そのうちお会いすることも
あるでしょう。ぜひ愛馬のお話でもしつつ
盛り上がりましょう。
なべお
2013/08/27 22:40
こんにちは
すみません。無理を言いまして。
あくまでも余裕があればで結構です^^
なべおさんのプログのレポートは見ていて
楽しいのでなべおさんが見られた馬で新しい
発見があるかもしれません^^ので、なべお
さんの紹介された馬で応募の参考にさせてい
ただければよ思います。

ぜひ、競馬場でお会いしたいです。
よろしくお願いします。





かつお
2013/08/28 13:00
かつおさん、こんばんは。
今年もどんな馬たちに会えるのか、
とても楽しみです。

なかなかゆっくり見ると言うわけに
いかないところが厳しいのですが、
できる範囲内で各募集馬をチェック
してみようと思います。
なべお
2013/08/28 23:11
なべおさん、こんばんは。
プーカ残念ですね・・・結果論ですがやっぱり手術していれば、と思います。体重の問題も大きいでしょうね↓
ハービンジャーは画像ではガッチリというか、迫力ある子多いですね☆これって大きくなりすぎないのかな〜
今年は資金的な都合もあるので、お値打ちもの探しに重きを置いてます。すると何か突っ込みどころが出てくるんです、これが。。
ハートビートワルツは厩舎が非常にビミョウ。
セレブレイトコールは大きくなりすぎないか?
トップライナーは5月生まれの牝で仕上がりに時間かからないか?
グレイトフィーヴァーは去年の兄に比べどこか物足りないetc
ぼられてる感があるけど、いっそチアズメッセージかシェリールにしようかとも思いますが、今からもう悩みが尽きません^^;
あほ太郎
2013/08/31 22:00
あほ太郎さん、こんばんは。

今年の募集馬は難解なイメージが強く、簡単
には絞り込めそうにもありません。何となく
なんですが、シルクHCが事実上の社台系入り
して、キャロットクラブのポジションが変化
したような気がしています。

これまでのキャロットクラブの立ち位置が
今のシルクHCになったんじゃないかと。
比較的ファッショナブルな血統馬を揃え、
字面的にわかりやすいラインナップと言う
ことですね。

で、今年のキャロットクラブはどうかと
言うと、血統表的にはわかりづらいけど、
牧場側としては見込みのある馬を揃えた、
そんな推測を個人的にはしています。

そう考えると、今年は写真やDVDを重視し、
自分の直感に頼った方が良い馬に出会える
確率が高くなるかもしれません。

お互いがんばって、今年の戦線を勝ち抜き
ましょう!
なべお
2013/08/31 23:21
なべおさん、おはようございます。

プーカ、残念でしたね。うちも1頭、昨日引退が決まりました。これでキャロット馬は500万下の1頭になりました。昨年もキャロット馬には出資していませんし、今年もパスし、現役の仔が引退したら退会します。

どうもキャロットの募集馬には興味がわかず、昨年あたりから気持ちは萎えていました(笑)もしかしたら、来年あたりサンデーの地方馬でもとも考えていますが、まだもしかしたらの段階です。

中山か府中でまたお会いしましょう。

ぶーすか
2013/09/01 09:16
ぶーすかさん、こんにちは。

マグネイトの圧勝、おめでとうございます。
上原厩舎の先輩馬ですし、本当に身近な勝利
に感じましたよ!

ぶーすかさんは牧場系クラブに統一と言う、
そんな方針になさるんですね。掘り出しモノ
を探す楽しさはこちらの方がありますし、
牧場との距離が近いことも魅力ですよね。

それはそれでありだと思いますよ。
それにぶーすかさん、結果が出ていますし。
そこが一番うらやましかったりします・・・。

競馬もそろそろ中央場所に戻ってきますから、
ぜひその辺りのお話も聞かせて下さい。
楽しみにしています!
なべお
2013/09/02 11:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
プーカ、引退 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる