なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013 キャロットクラブ プレミアムパーティー 【ピグマリオン関係者編】

<<   作成日時 : 2013/06/05 00:26   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

と言うことで世を忍ぶ仮の姿であるサラリーマンのなべおさんから、
愛馬ネタの捜索に静かな情熱を燃やす「なべお刑事(デカ)」に変身。

さっそく会場内での聞き込み捜査を開始しました。



まず職務質問したのが田中勝春騎手。
ここ数戦、ピグマリオンの主戦に近い存在になっていますよね。


な 「先日はピグマリオンの2勝目、ありがとうございました。」
田 「いえいえ、どうも〜」
な 「あの日は勝春騎手が3連勝して、イイ日でしたよね。」
田 「ウン、そうだったね。」
な 「やっぱり、アレですか、ピグマリオンはなかなか・・・」
田 「そうだねぇ〜難しい馬だよねぇ。」
な 「調教ではそれほどでもないと聞きましたけど・・・。」
田 「ところがレースになると変わっちゃうんだよね。」
な 「あぁ、やっぱりそうなんですか。」
田 「とにかくパワーがものスゴイ。」
な 「そうみたいですね。」
田 「もうね、 体を持て余しちゃってるの。」
な 「何とか今のクラスは卒業できると思っているんですけど・・・」
田 「むしろ上のクラスで速い流れの方が良いだろうね。」
な 「ナルホド、そうですか。」
田 「ウン、上でもやれると思うよ。」
な 「ところで前走、ワカタカカップはどんな感じでしたか?」
田 「アレはね、ちょっと本調子じゃなかったね。」
な 「状態がイマイチだったってことですかね?」
田 「う〜ん、何と言うか元気がなかったね。」
な 「ナルホド。」
田 「良いスタートだとガーッと行っちゃうんだけど・・・」
な 「ハイ。」
田 「あの日はミョーに制御が利いちゃってね。」
な 「うまく折り合ったと思いきや・・・」
田 「単に元気がなかったってことだったみたい。」
な 「個人的には東京より中山の方が合ってると思うんですけど。」
田 「あぁ、それはコースと言うより1,200mの距離だね。」
な 「今のところD1,200mがベストってことでしょうか。」
田 「う〜ん、気性的なことを言うと、そう言うことだよね。」
な 「わかりました。これからもよろしくお願いします。」
田 「また機会があったらがんばります。」


カッチー騎手とお話ししたのは今回が初めてだったのですが、
事前のイメージ通りに気さくに受け答えいただきました。

それにしてもピグの「乗り難しさ」はホンモノみたいですね。
カッチー騎手の様子からは「手に負えない」と言う感じでした。

どれだけ落ち着いてレースを走れるかが、
引き続きこの馬の大きな課題と言うことのようです。





続いてはピグを管理する加藤征弘先生に突撃!

な 「センセ、ピグマリオンなんですが、今のところ続戦ですか?」
加 「ウン、 函館。」
な 「え・・・函館?!」
加 「そう。来週の1,700m。」
な 「えっ・・・1,700mって、距離延長ですか?!」
加 「1,700mをダーッと逃げ切っちゃおうと思って。」
な 「え・・・逃げちゃう?!」
加 「しかもね、特別(戦)だからね。」
な 「ハイ。」
加 「特別(戦)を獲っちゃおうかと。」
な 「イ、イイですね・・・」
加 「函館1週目からね、行きますよ。」
な 「ちなみにジョッキーは・・・」
加 「ホントはね、フジタにしようとしたの。」
な 「あぁ、藤田騎手!」
加 「ホラ、函館と言えばフジタだから。」
な 「ハイ。」
加 「ところがね、先約があるんだって。」
な 「そうでしたか。」
加 「なので秋山。」
な 「あぁ、秋山騎手ですか。」
加 「ここに出てくる降級馬が(ピグと)フジタの馬の2頭。」
な 「ハイ。」
加 「この降級馬2頭の一騎打ちだから。」
な 「ハイ。」
加 「ま、勝ちますよ。」
な 「ハイ、ぜひお願いします!」



いや〜いろいろビックリさせていただきましたよ〜

函館遠征」+「1,700mに距離延長」+「逃げ切り宣言
+「また乗り替わり」+「勝利宣言」とまさに盛りだくさんでした。

しかも加藤(征)センセ、ナゼかノリノリでご機嫌なご様子。
とっても朗らかにお話ししてくださいました。

お酒が入って気分が良くなっちゃったのか、
いろんな人に同じことを何度も聞かれてヤケクソになったのか・・・

いずれにしても強い気持ちで次走に臨むようですし、
ぜひ宣言通りに先頭ゴールを実現してほしいと思います!


あ、その次走なんですが、06/15(土)函館10RのD1,700m、
木古内特別(3歳以上500万下)のことだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
なべおさん、ブログの更新ありがとうございます。
楽しく拝見しました。勝春騎手や加藤先生との会話内容、私も一番聞きたかった内容でした。ピグくんは力が有り余ってるんですね〜(*_*)
でも、騎手の生の声で『上のクラスでもやれる』って、少々リップサービスも含まれてるかもしれませんが期待しちゃいますよね(*^^*)
函館のレースも楽しみです。

なべおさん、体調には留意して下さいね。
ブログの更新、気長に待ってます!
なおさん
2013/06/05 21:53
なべおさん、すべておもしろすぎます^^
堪能いたしました^^
magmag
2013/06/05 22:38
なおさんさん、こんばんは。

いや〜やっぱりパーティーは楽しいですね。
安くない参加費ですが、行ってよかったナ
と毎回思えます。

ある程度はわかっていたとは言え、ピグは
本当に乗りづらい馬のようです。その一方、
まだまだパワーが有り余っているわけで、
うまく使いこなせれば上のクラスでも充分
やれるってことのようです。

少しずつ制御ができるようにはなっている
とは思いますので、今後も楽しみですね!

体調の方は徐々に良くなってきているので、
追い切りを入れてみようと思います。
なべお
2013/06/07 23:59
magmagさん、こんばんは。
え〜と、初めまして、でしたでしょうか。
コメント下さりありがとうございます。

楽しんでいただけたようでうれしい限り
でございます。加藤(征)先生はなんで
あんなにご機嫌だったのか、未だ不明
です・・・。

と言うことで、よろしければ今後も
のぞきにきてくださいね〜
なべお
2013/06/08 00:02
おはようございます。
ピグ、来週の函館ですね。
1700、デビュー戦では1800で勝ったんでしたよね。この距離でも通用する事を信じて、応援したいと思います。
来年は、私もキャロのパーティーに参加してみたいと思います。

ピグ、頑張れ〜\(^_^)/
なおさん
2013/06/08 11:22
なおさんさん、こんにちは。

クラブHPでも発表がありましたね。

血統的にも距離はこなせると思いますが、
やはり気性的にどうかでしょう。

「逃げ切り」のスタイルがハマるかどうか、
注目の1戦になると思います。

パーティーは本当に楽しいですよ。
ぜひ次回は参加してみて下さい!
なべお
2013/06/08 17:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013 キャロットクラブ プレミアムパーティー 【ピグマリオン関係者編】 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる