なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS プーカ、久々の実戦復帰!

<<   作成日時 : 2013/05/03 15:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよプーカがターフに戻ってきます!




〜 2013/05/03 松山(康)厩舎 〜

・05/01は美浦南芝コースで追い切り。
  55”0 − 38”5 − 11”6

・帰厩からひと月ほどだが調教本数は十分こなした。
・先週末にも適度に動かしたので追い切りは整える程度。
・ゆったり走らせて直線だけスーッと伸ばす調教。
・良いフットワークで駆けており良い感じ。
・当日に落ち着いた精神状態で臨めれば悪くないはず。
・輸送と環境変化から当初は馬体が萎んでいた。
・しかし乗り進めるに従って形になってきている。
・完璧ではないものの悪くない状態で出走できる。
・距離に関しては1fほど微妙な部分があるかも。
・ただしスピード能力は上位。
・期待している馬なので良いところを見せてほしい。
・05/04東京5R芝1,600m戦に横山ノリ騎手で出走。




帰厩当初は体が減って心配する部分もありましたが、
ここまで地道にしっかり走り込んできた様子。

馬体の方も概ね戻しているようですし、
体調面では不安なく復帰戦に臨めそうです。

骨折明けなのでダート戦で復帰かとも思いましたが、
いきなり芝のマイルを選択してきました。

つまり患部はすっかり完治したとの判断なのでしょう。

それを裏付けるように調教での動きも悪くはないようで、
スピード能力は健在と言って良さそう。

前週は古馬のモンテフジサンと併せており、
ラストはキチンと併入できていました。



となるとやはり課題になるのは、
心肺機能がどこまで上がってきているかでしょう。

調教の本数をこなしてきているとは言え、
所詮はひと月ほどなので絶対数は不足気味のはず。

東京1,600mはタフでスタミナも要求されますし、
プーカの距離適性としても若干長いかもしれません。

過去2戦でもラストにややタレる傾向があったので、
最後まで脚を伸ばしきれるかがポイントになりそうです。


この辺りは新パートナーのノリ騎手に、
ぜひともうまくエスコートしてほしいところ。

少なくても次につながる内容を期待したいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プーカ、久々の実戦復帰! なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる