なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペクトロライトは在厩のまま次走へ

<<   作成日時 : 2013/03/09 16:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週は残念な結果に終わったスペクトロライトですが、
当面の方針について発表がありました。




〜 2013/03/07 堀厩舎 〜

・03/06と03/07は軽めの調整。

・馬の雰囲気は悪くなかったので良いところを見たかった

気持ちの部分が大きいだろうが勝負どころで置かれていた。

・周りに影響されずスッと動けるようになれば違うと思う。

・その辺りは使いつつ変えていければと考えている。

・内臓面の繊細さが心配だったが今のところ変わりなし

・引き続き良く見ながらこのまま次に向かう見込み。




恐れていたNFしがらきへの強制送還は免れた模様で
在厩のまま次走へ臨む方針が伝えられています。

堀先生のジャッジとしては「落第」ではなく、
どうやら「追試」と言うことのようです

ま、輸送や環境の変化も何となく苦手に感じますし、
引き続き在厩なのは馬にとってはプラスでしょう。

この判断が良い形で次走の結果に表れてほしいところ。




さて前走は陣営側ももう少し走れると見ていた模様で、
馬のデキとしては悪くなかったんでしょうね。

やはり「レースへの前向きさ欠如」が最大の課題で、
ここが改善されないと厳しい状況が続くものと思います。


それでも前進している点はいくつかあるんです!

例えばスクミが出なくなりましたし、
レース後も内臓の不調は出ていないとのこと。

そしてそれらも含め連戦可能な状態を保っていることが、
大きな進歩と言って良いのではないでしょうか。

堀先生は使いつつ改善していく方針を表明しており、
何とかこの調子で出走経験を重ねてほしいですね。


レース慣れしてくれば状況も変わってくるでしょうし、
きっかけをつかむチャンスも出てくるはず。

そのためにもまずは良い形で次走に臨めるよう、
しっかりと調整していただきましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペクトロライトは在厩のまま次走へ なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる