なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペクトロライト、2戦目は12着に敗退・・・

<<   作成日時 : 2013/03/04 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これはもう、「惨敗」と言って良いでしょう。

中山5R芝1,800m戦に出走したスペクトロライトですが、
全く見せ場なく一周しただけの12着

3番人気の評価を大きく裏切る残念な結果でした。



ふがいない走りでガッカリしたデビュー戦の後は、
じっくり調整を重ねてこの一戦を迎えました。

勝ち切ることは難しいと予想していましたが、
少なくても前進は見せてくれると思っていたワタクシ。

ところが結果は初戦をも下回るレースぶりで、
少々ショックを受けたと言うのが正直な感想です


この2戦の様子を見る限り、
凡走の原因は明らかに精神面での難しさ。

レースで走る意欲に乏しく、
前に進んで行かない印象を強く持ちました。

スペースニードルアークビショップの悪夢が、
再来してしまっているような感触です

今の段階で見限るのはもちろん尚早ですが、
でも「重症」と言わざるをえないのは確かでしょう。


では陣営側の見解を確認してみるとしますか・・・。

= 戸崎騎手のコメント =
  レース前の雰囲気は悪くなかった。
  しかし勝負どころにかけて思うように進んでくれず。
  早めにムチを入れることになってしまった。
  前走のようにハミをとらなかったわけではない。
  もう少し前向きなところが出れば違うはず。
  良い結果を残せず申し訳ない。


= 堀先生のコメント =
  前走はレース前から発汗が目立っていた。
  今回は落ち着いていたし前進を期待していた。
  しかし気難しいところを出してしまった様子。
  かなり早めから促されつつの追走になった。
  もう少しピリッとしてほしかった。
  気持ちも馬体もしっかり仕切れていない。
  休養や実戦を交えてしっかり走れるようにしたい。


= クラブのコメント =
  一度競馬を使って上積みを期待していた。
  しかし気持ちが競馬に向き切っていない。
  内臓面やカイバ食い、気性面を改善して結果を出したい。



やはり精神面に原因を求めているわけですが、
体質がしっかりしていない点も大きな課題ですよね。

しっかり食べられなければしっかり運動できず、
良い結果が出づらいのは当然のこと。

逆に体調面での不安がなくなってくれば、
馬自身も自信を持てるようになると思います。

「健全な肉体は健全な精神に宿る」ってヤツですね。


いずれにしてもちょっと時間はかかりそうですし、
思い切った施策も必要になるかもしれません。

 サイレンススズカのような大逃げ
 ミスターシービーのような超追い込み

馬混みが苦手ならそんな極端な戦法を試してみるのも、
1つの方法だと思います。

とにかく夏前までに何とか勝ち上がってほしい
と言うのが切実な願いです。

堀先生の手腕に期待して、
引き続き見守っていきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペクトロライト、2戦目は12着に敗退・・・ なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる