なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペクトロライト、3戦目はダートに挑戦!

<<   作成日時 : 2013/03/23 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

堀先生がどんな工夫をしてくるかと思いきや、
けっこう大胆なことをしてきましたねぇ。




〜 2013/03/21 堀厩舎 〜

・03/20は美浦南Wコースで追い切り。
   69”7 − 54”4 − 40”1 − 13”4

・カイバ食い良化のため内臓面のケアをしっかり行った。

・その上で週末に適度に動かして今週のケイコにつなげた。

・追い切りではこれまで以上に良い手応え

・併走した古馬に先着を果たす動きだった。

・前走もレースへの過程は悪くなかった。

・しかしフタを開けたら良さが見られず

・そこで今回は条件を変えてみることにした。

D1,800mの牝馬限定戦に戸崎騎手で向かう。




いや〜D1,800m戦ですか!
個人的には全く眼中にない選択肢でした


実はスペクトロライトのダート適性には懐疑的
と言うのがボクの個人的見解です。

砂を被ると戦意喪失しそうな気がしますし、
つなぎが長めの脚も芝向きだと思うからです。

なので正直な気持ちをお話すると、
なんでダートなんか使うのかな?」と言う感じ


ただし経験値を積み上げることが主目的であれば、
ある程度は理解できるような気もします。

条件や勝ち負けにこだわらずレース経験を積む・・・
今のスペクトロライトにはそんな考え方も必要でしょう。

それにやや手薄なメンバーの牝馬限定戦なら、
不慣れなダートでもあわよくば上位入線できるかも・・・

陣営側の目論見はそんなところかもしれません。



一方、スクミを頻発していたこの馬が、
在厩で続戦できるとは体質の強化が感じられます。

調教での動きも徐々に良くなっているようですし、
馬体面では成長の跡が見られますよね。

となるとやはり大きな不安は気性面

周りの馬を気にしてレースに集中できない悪癖を、
どうやって克服するかが焦点になるでしょう。

今回のダート戦出走でこの辺りに進展があれば、
今後の見通しも明るくなるんですけどね。

とにかくどんなことでも良いので、
成果が出てくれることを期待したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペクトロライト、3戦目はダートに挑戦! なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる