なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペクトロライトのデビュー戦は5着・・・。

<<   作成日時 : 2012/12/09 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

本日デビューを迎えたスペクトロライトですが、
勝ち馬から6馬身以上離された5着でした。

単勝1.8倍と大きな期待を背負って出走しましたが、
残念ながらみなさんを裏切る結果に。

事前の堀先生の評価が現実になったわけで、
ある意味で「さすが」と言えるかもしれません。




それではレース後の石橋脩騎手のコメントを、
まずは確認してみることにしましょう。


= 石橋脩騎手のコメント =

  馬は徐々に力が付いてきていた。
  頼りない部分はあるが形になってくれればと思っていた。
  調教ではキャンターへのおろしがけに周りに気を遣う。
  そういったところを意識して競馬へ臨んだ。
  レースでは終始手を動かして追っつけることに
  ペースアップ後はなおさらで追走に苦労した
  トモがまだパンとしていない馬。
  ただし今日は初めてのことに戸惑ってしまった印象。
  競馬を理解してくれば変わってくるはず。


レースを十分に理解できていないことで、
馬が自分から進んで行かなかったと言う総括ですね。

他の馬を気にする傾向もあったようですし、
そこも含めて精神面の影響が大きかったようです。

それに中山よりは東京向きの脚質だと感じましたし、
終わってみれば勝てる要素が少ない1戦だったかもなぁ


  ・折り合いには問題がなかった。
  ・ラスト1fは出走馬中3位の脚を見せてくれた。
  ・諦めず走り切って5着をもぎ取った。

成果と言えるのはこの3つくらいですかね・・・




さてボク自身もちろん残念な結果なわけですが、
確勝級だとは思っていなかったんですよね。

NFしがらきであれだけじっくり乗ってきたのに、
帰厩後はアッサリ出走になっちゃった印象でしたし。

まだ仕上がっていないように思う部分もあったので、
まぁ、5着くらいでも仕方ないかなと言う感想でした。


それにこの結果は陣営側としても、
想定の範囲内だったのではないでしょうか?

馬体面も精神面も課題は把握していたんですから、
勝ち負け可能なデキかどうかは当然判断できますよね。

それを示唆していたものだと考えれば、
堀先生のあの超ネガティブな事前コメントも納得できます。


堀先生ほどの調教師がそれでも出走させたのですから、
おそらく何らかの意図があったんでしょうね。

この辺りの詳細な経緯について、
ぜひ先生のコメントをお聞きしたいところです。




とにかく体質的に弱いところがある馬なので、
レース後の状態が気になります。

まずはしっかりと馬体のケアをして、
巻き返しの次走に向かってほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なべおさん、こんばんは。
そしてご無沙汰ですm(__)m
まずはスペクトロライトのデビューおめでとうございます!
結果は残念でしたが、まだまだ弱いところがありながら掲示板ですからね。
楽しみな距離での走りでしたし、次走の変わり身は必然でしょう!
さきゆめ
2012/12/09 23:49
さきゆめさん、おはようございます。

いつもブログの方は拝見してますよ〜
うどんシリーズ、興味深くチェックしてます。

さてスペクトロライトは期待を裏切る結果に
なってしまいましたが、まだ2歳で牝馬ですし、
精神的にあまり追い込まない方が良いかなと
思っています。

ま、この業界、長〜い目で見ていかないと、
こっちも精神的にめげますしね・・・。

次に期待したいと思います。
なべお
2012/12/10 09:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペクトロライトのデビュー戦は5着・・・。 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる