なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペクトロライト、初戦の敗因は精神面の課題か

<<   作成日時 : 2012/12/15 11:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スペクトロライトの初戦について、
注目の堀先生のコメントが発表されました。




〜 2012/12/13 NFしがらき 〜

・入厩当初に比べれば徐々に動けるようになっていた。

・悪くない競馬を期待も人気になり過ぎで可哀そうだった。

若さを見せたレースだった。

・何度見直しても周りの馬に気を遣っている様子。

・ケイコでもそう言った面が見られたので気にしていた。

・出遅れて途中から上がっていく競馬でも良かったかも。

・競馬の後はすぐに息が入っていた
 
・これは全力で走り切っていないことを表している。

・レース後は特に不安ないが多少の疲労はあり。

・ケイコを積んできたことも考慮し放牧に出した。

・問題なければ短期で帰厩させる方針。

・12/13にNFしがらきに放牧。




個人的には「ちょっとホッとしたかな」と言う感じ。

道中の様子やレース後はすぐに息が入ったことなどから、
堀先生は「全力でレースをしていなかった」との結論。

そんな″手抜き″の走りでも5着だったんですから、
やっぱり潜在能力はあるんでしょうね。

ただ、これまでも痛い経験をしてきましたが、
精神面での課題はなかなか克服が難しい

と言うか、克服した愛馬っていないかも・・・


スペクトロライトの場合は他の馬を気にしちゃって、
集中して走れないってことですよね。

まずはレースというモノを理解して、
状況に慣れてくれば解消できそうだけどなぁ。

賢い馬なので学習してくれることを期待しましょう。




ひとまず放牧でコンディションを整えるとのことですが、
次走の目標がどこになるのか気になります。

できれば東京で使ってみてほしいところですけど、
ま、陣営の判断を待ちたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペクトロライト、初戦の敗因は精神面の課題か なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる