なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS プーカ、剥離骨折に見舞われる

<<   作成日時 : 2012/10/13 14:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

放牧で態勢を立て直し中のプーカですが、
脚元への初トラブル発生が報告されています・・・。




〜 2012/10/09 NF天栄 〜

・ウォーキングマシン調整を行っている。

・ごく軽めのペースで乗り出したが左前脚の歩様に違和感。

・検査を行ったところ深管部に小さな剥離骨折が判明。

・獣医、調教師と相談の上でこのまま経過観察することに。

・この休養が患部だけでなく馬体成長にもつながれば。




デビューから2戦とも惜しい競馬で勝ち切れず、
仕切り直しの放牧中に剥離骨折。

何となくイヤ〜な流れですねぇ・・・

重症じゃなかったことは不幸中の幸いですが、
後々コレが致命的にならないことを願うばかりです。



まぁ、もともと時間を取って休養する予定でしたし、
少々その期間が長くなっても気を揉む必要はありません。

でも、だったら骨片を除去しちゃった方が良いのにな、
と思うのは早合点と言うものでしょうか?

骨片って、放っておけばどこかへいっちゃうモノ?
オペもせずに都合良く治っちゃうモノなのかなぁ・・・。

この辺りは素人が口出しすることではありませんので、
とにかく陣営側にお任せするしかないんですけど。




いずれにしろ長期休養が強制されることになりましたし、
この期間を利用して心身とも良い成長を遂げてほしいところ。

まだ時間的にも余裕がありますから、
ゆったり構えて対応していきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プーカ、剥離骨折に見舞われる なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる