なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS ピグマリオン、10/14(日)新潟8Rに出走!

<<   作成日時 : 2012/10/13 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ピグマリオンが久しぶりに競馬場に帰ってきます!




〜 2012/10/11 加藤(征)厩舎 〜

加藤(征)先生コメント

・10/11は美浦南Pコースで追い切り。
   52"8 − 38"1 − 13"0

・今朝一番で津村騎手を背に追い切り。

・直線でしっかり動かして併走馬に並びかけるもの。

反応は良く動きも良かった

・相変わらず気持ちの部分での難しさはある

・それでも普通に回ってくればチャンスはあるはず。

久々の競馬である点は割引かもしれない。

・ただしここを目標にしっかりやってきた。

スピード能力の違いでいきなり良い競馬をしてほしい


津村騎手コメント

・ほぼ毎回乗っており今週も跨った。

・相変わらずキャンターへのおろしがけが危なっかしい

・ただし行き出せば問題はない。

手応え十分で走りも息遣いも気にならず

・良い状態で臨めそう。

スピードがあるのはわかっている

・それを競馬でどれだけ活かせるかがカギ

・久々でテンション面で不安があるのは否めない。

・馬場入りや返し馬など注意するポイントは多い。

・ケアしつつレースに臨んで良い走りをさせたい。




いや〜加藤(征)センセ、アオッてくれますねぇ〜

普通に回ってくればチャンスありなんて、
ずいぶんと威勢の良いコメントが踊っています

やはりスピード能力にはだいぶ自信をお持ちのようで、
津村騎手もこの点を評価しているんですよね。

そのスピードを今回はボクも実感したいなぁ〜



とにかく臨戦過程は良い形で来ていますから、
あとはいかにレースで能力を発揮するか?なんですよね。

”普通に回ってくれば”の「普通に」の部分が、
この馬にとって実は一番難しかったりするかも・・・

ただ、津村騎手のコメントによれば、
走り出してしまえば「お戯れ」は無さそうですよね。

と言うことは返し馬や発馬さえうまくこなせれば、
落ち着いたレースができるかもしれません。

二人三脚でケイコをつけてくれた津村騎手ですから、
その経験がレースで活きることを期待しましょう。





先日は僚馬サンブルエミューズが強い勝ち方をしたので、
我が愛馬もこれに続いてほしいところ。

確かに不安材料が複数あるのは事実ですが、
本来の実力通りに走れれば快勝できると思います。

今後飛躍していくためにも、
ここは気持ち良く先頭ゴールしてもらいましょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピグマリオン、10/14(日)新潟8Rに出走! なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる