なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペクトロライト、少しずつ良化

<<   作成日時 : 2012/10/27 15:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

NFしがらきで乗り込みを続けるスペクトロライトですが、
引き続き大きな変化はない模様です。




〜 2012/10/23 NFしがらき 〜

・周回コースと坂路で17秒/fのキャンター調整。

・順調に乗り込んでいるが時折スクミの兆候を見せる。

・しっかり時間をかけて体をほぐして対応している。

・キャンターの動きはかなり良化

・自然と仕舞いは15秒/fくらいまで脚を伸ばせている

・このまま帰厩に向けて進めていく。




相変わらずスクミの症状を見せているようですが、
調教そのものはキチンとこなせています

動きの方も良くなってきたとのことで、
少しずつながら前進はできていると思います。

すぐにペースアップとはいかないでしょうが、
だいぶポジティブなイメージにはなってきました


今後、この馬がどんな動向を示していくのか?
今の時点ではまだわかりません。

でももし期待通りの成長を遂げてくれたら、
「堀イズム」が正しかったということですよね。

そうなったら”さすが”と言うほかなく、
ワタクシ、堀先生の信奉者になっちゃうだろうなぁ




ところで小島茂之先生のブログで拝見したのですが、
ブラックエンブレムもスクミを発症していたそうですね。

またスクミが出る馬はけっこう走る印象もあるそうで、
重症なケースを除けば悲観する必要はないとのこと。

もちろん放置するわけにもいかないでしょうけど、
適切なケアをすれば乗り越えられるモノのようです。

小島先生は精神面での要因を示唆されていて、
心身のアンバランスが原因では?との見解でした。


スペクトロライトも牧場から入厩して大きく環境が変わり、
それが影響して発症しているのかもしれませんね。

と言うことでそれほど心配することはないようですし、
今の調整を続けていければ再入厩へ近づけそうです。

もうしばらくは我慢我慢・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペクトロライト、少しずつ良化 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる