なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS レインボゥ〜!

<<   作成日時 : 2012/09/02 15:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

いや〜ビックリ
今年の表紙は でしたね。
画像

と言うことでボクもカタログとDVDを入手したのですが、
あまり時間がないので関東馬に特化して見終えました。
(関西馬はザーッと流してチェックする程度。)

で、募集馬の感想をちょっとお話しようかナと思うのですが、
あくまでもボクの個人的な妄言ですのでご承知おきを。



全体的な印象としては平均点が高いなと言う感じで、
     「こりゃ〜明らかにダメなんじゃないの?」
なんて馬は見当たりませんでした。

中でもバツグンだと感じたのが以下3頭。

  ディスカバリングビューティーの2011
  ココシュニックの2011
  ディアデラノビアの2011

ディープ産駒は上記2頭以外も良い雰囲気で、
活気があるしなやかな歩様には好感が持てました。

募集価格の絶対値が妥当かどうかは別にして、
高い値付けになるのも納得かナとは思いましたよ〜


キンカメ産駒で一番良く見えたのが、
今年は関東で募集されるディアデラノビアの2011。

やや短めのつなぎがスピード志向を感じさせますし、
母のような競走馬になってくれるのではないでしょうか。

この馬に関しては何と言っても預託厩舎ですよね。
微妙な気がしたのはボクだけではないと思いますが・・・


ま、ここに挙げた3頭は価格も価格ですし、西の馬もいますし、
愛馬候補になる可能性はだいぶ低いんですけどね



総じて募集価格と馬のデキは比例している傾向が強く、
高い馬ほど良く見える”と感じました。

考えようによっては逆に面白味や意外性に欠ける、
と言えるかもしれませんね。

でも「見た目が良い=走る馬」とは言い切れないところが、
この業界の難しくも面白いところ。

何だかんだ言っても自分が好きな馬を選ぶと言うのが、
一口馬主的には一番幸せだとボクは思いますよ。





さてさて。

ともあれカタログとDVDのチェック結果から、
ボクがツアーで注目する馬はリストアップできました。

ちょっとご紹介してみましょうか。
画像



愛馬候補はこの中から出る可能性が高いわけですが、
ツアーで好印象を受けて逆転するケースもあるんですよね。

ピグマリオンもそうした事例の1頭ですし、
やはりツアーでの出会いは大事にしたいところ。

事前データとこのリストを頭の片隅に置きつつも、
数字に表れない部分を確認してきたいと思っています。

ボクの場合はその「数字に表れない部分」が、
愛馬候補の最大の決め手になるわけですからね。



あぁ〜週末まで待ち遠しいなぁ〜

職場のみなさま、今週は仕事が手につかないと思いますが、
何卒お許しくだされ〜

そして一緒に09/08〜09/09のツアーに参加するみなさま、
ぜひともよろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
忍耐力の訓練は別にしたくはないんですが、我慢我慢の日々ですね^^;
見て一番に思った違和感です。ディアデラが角居→牧って微妙ですよね・・・でも値段はそれなりで、サイズも問題ないってのが。。なんで?なぞは深まるばかり。
ココシュニックは大きめに出てますが、母父からダートもいけそうですし、スキッフルはフラガラッハは完全スルーした人間ですが、じっくり見ると良く見えてくるから不思議です。。でもここらへんに手を出すと、数ヶ月は飲みにいけなくなるという価格帯なので・・・
個人的にはハルーワソング、シーズアン、グレイトフィーヴァーにしぼってます。なんかリストにあがってないので大変心苦しいのですが、もしご覧になる機会があればコメントをいただければ幸いです。
ご無理なさらなくて結構ですので、ツアーレポート楽しみにしています。
返信どうもです。
2012/09/02 16:02
間違ってニックネームに入れちゃいました^^;
あほ太郎です。。
あほ太郎
2012/09/02 16:03
あほ太郎さん、こんにちは。

まぁ、何にせよ、募集価格が高いのは
事実ですよね。これじゃ〜なかなか手
を出せませぬ・・・。

あぁ、グレイトフィーヴァーの2011、
リストに入れ忘れていますね・・・。
コレは一応注目してます。

ゼンノロブロイ産駒はあまり見ない
と思いますので、期待せずにお待ち
いただければと。

個人的には概ね準備完了ですので、
あとは好天になることを願いたい
と思います〜
なべお
2012/09/02 16:14
お世話になります。
いよいよ今週末ですね^^天気になること願ってます^^
カタログとDVDを見た違和感はなべおさんと同じ感じをを受けたので安心しました。
うちはエースが先月亡くなりまだ立ち直っていませんが何とか募集に目を向けています。
現在、ゼンノロブロイ産をどうするかで悩んでいますが、
早めに決め、楽しみななべおさんのツアーレポートを見て最終的に決めたいと思います。
いい旅になること願っています^^
かつお
2012/09/03 12:57
こんにちは!
ツアーに向けて着々と準備されているようですね

個人的には、価格通りというか、人気が出そうな募集馬達に目がいきます。

となると、どれくらい最優先以上が埋まるかによって、応募する馬を決めざるをえない、そんな状況です

なべおさんのツアーレポート、今年も楽しみにしています
SHIN
2012/09/03 14:29
カタログのレインボーは趣味悪!が第一印象でした^^;
リストアップされた馬を拝見しましたが、うちとは今年も見事に?重なりませんねぇ…。うちはチチカスあたりを一頭かなと思っています。
どうぞツアーを楽しんできてください。
ぶーすか
2012/09/03 15:38
かつおさん、こんばんは。

週末の千歳付近は今のところ良い
天気になるようですが、さてどう
なるでしょうか。

今年はゼンノロブロイ祭り状態に
なっていますが、正直なところ、
ボクとしては興味ないんですよ〜

コレ!と言う理由はないのですが、
何となく出資意欲が湧かない感じ。

かと言ってディープ産駒はあの価格
ですし、選択肢は狭まりそうです。

ま、たくさんの若駒に会うだけでも
楽しいイベントですし、思う存分、
触れ合ってこようと思います。
なべお
2012/09/04 00:29
SHINさん、こんばんは。

ボクは昨年に最優先枠で当選して
いますので、今年はだいぶ不利な
状況になりそうです。

ディープ産駒とキンカメ産駒共に
ハズせばそれほど激戦にはならず、
と言う展開を期待したいところ。

ま、それ以前にどの馬を最優先に
するか?ですけどね〜

とにかくツアーで実馬を見て判断
しようと思います。
なべお
2012/09/04 00:33
ぶーすかさん、こんばんは。

お!チチカステナンゴ産駒ですか!?
面白いんじゃないですか〜

なんか、ぶーすかさんが出資すると
走りそうな気がする・・・。

せっかくチチカステナンゴ産駒に
出資うるなら、やっぱり芦毛馬に
したいですよね、と個人的には
思っちゃうんですが、どうでしょ?

ボクも良い馬との出会いを期待して、
ツアーに行ってきたいと思います!
なべお
2012/09/04 00:37
なべおさん、こんにちは!

去年の実績は全く考慮されませんよ〜!

それだけです(笑)
SHIN
2012/09/04 10:34
SHINさん、こんばんは。

ご指摘ありがとうございます。

今日の通勤時にカタログを見ていたら、
確かに来年から適用開始みたいなことが
記載されておりました。

と言うことは、火中の栗を拾いにいく
最後のチャンスが今年ってこと?!

うぅぅぅ〜また迷うネタが増えた・・・。
なべお
2012/09/04 23:56
始めまして、昨日募集馬を見てきました。ココシェニック良かったですよ。ぬいぐるみみたいにかわいかったのはブルーメンブラッドの仔です。乗り味がいいと言ってました。でも、やはりトゥザヴィクトリーの仔が馬体といい落ち着きといい申し分ありませんでした。
Harbinger Love
2012/09/07 20:24
ごめんなさい。タイプミスしてましたココシュニックの2011は体が大きくてパワーがありそうで良かったです。
Harbinger Love
2012/09/07 20:31
Harbinger Loveさん、はじめまして〜
コメントいただきありがとうございます。

おぉ!日帰りツアーに出席されたんですね。
募集馬の様子が早くも出回るとはスゴイ!

トゥザヴィクトリーの2011はお値段通り、
と言う感じですかね。まぁ、近年の傾向で
言えば「高いほど走る」のがキャロット
クラブの馬。そういう意味では最も代表的
なのがトゥザヴィクトリーの仔かも。

ボクも明日・あさってと、じっくりと見て
こようと思います!
なべお
2012/09/07 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
レインボゥ〜! なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる