なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS ピグマリオン、課題はやはり精神面か

<<   作成日時 : 2012/09/28 23:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

1歳馬募集シーズンに加えてリンノヴァーレの引退と、
ここ最近はイベントごとがちょっと重なり気味。

それに伴って現役馬の近況報告が滞っていましたが
そろそろ以前のペースに戻したいと思います。

気が付けば秋競馬も始まりましたし、
我が愛馬たちにも健闘を期待したいところです。



さて夏休みをたっぷり取得したピグマリオンですが、
どうもその後の状態がパッとしない印象。

NF天栄でも「良い意味で変わりなし」発言が続き、
成長力に不安を感じる部分もありました。

すでに美浦に戻ってきたようですが様子はいかに。




〜 2012/09/26 加藤(征)厩舎 〜

・09/26は美浦南Wコースで追い切り。
   71”0 − 55”3 − 40”7 − 13”3

・帰厩後も特に悪くないので徐々に進めだしている。

・09/26の追い切りは実質1本目なので無理しないよう指示。

・騎乗は以前からこの馬のクセをつかんでいる津村騎手

制御にかなり苦労する馬で馬場入りからうるさかった。

ヒヤッとする場面もあったが津村騎手がうまく制御。

・道中もしっかり我慢させ意図通りの調教と動きだった。

・目立つ時計ではなかったが気合いが感じられ良い雰囲気

・本数を重ねていけば徐々に態勢も整う見込み。




まずまず順調、と言ったところでしょうか。

やはり全体的に何となく弱含みなトーンを感じますが、
馬の動きそのものは悪くないようですね。


ただし気になったのは前面に出ている気難しさ

久しぶりのトレセンで少し興奮したのかもしれませんが、
ヒヤッとする場面があったと言うほどですからねぇ。

けっこう「お戯れ」になったものと想像できます


NF早来で会ったときにも確認しましたが、
牧場滞在中はそんな面を一切見せなかった模様。

でもトレセンに入って「ON」の状態になると、
制御が効きづらいほど熱くなっちゃうみたいですね。


これは春の時点でも大きな課題だったわけですが、
ひと夏を越しても改善されていないようだとキツイなぁ

「レースで効率的に自分の力を発揮する」と言うことが、
秋も引き続きこの馬の最優先事項になりそうな予感・・・。

まぁ、調教は何とか良い感じで消化できたようですから、
今後は落ち着いてくれればと願うばかりです。



ところで加藤(征)先生は、
津村騎手をけっこう買っているようですね。

これまでも調教での騎乗を依頼していますし、
今回もその技術を評価なさっています。

津村騎手の方もこの馬に慣れてきているようですし、
いっそのことレースも任せてみてはどうでしょうか?

ノリ騎手ですらネガティブな印象を持ったと言うことは、
ベテラン騎手でも乗りづらい馬なわけでしょ?

だったら乗り慣れている人で試してみる、
と言うのも良いんじゃないかと思うんですけどね。

結果が良ければ乗り続けていただいても良いですし、
とにかく鞍上を固定してほしいと思っています。



復帰戦はおそらく10月の東京になると思いますが、
良い状態で迎えられるよう十分に調整してほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピグマリオン、課題はやはり精神面か なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる