なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS プーカの2戦目 観戦記

<<   作成日時 : 2012/09/17 11:37   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日09/16(日)は愛馬ダブル出走でしたが、
残念ながらどちらも最高の結果とはなりませんでした。

まずは2Rに2番人気で出走したプーカの結果から、
写真を交えてご報告していきましょう。



夏競馬も終わり久々に中山競馬場へ。
画像



あまり時間も無いのでさっそく馬券を購入。
画像
今日こそ払戻機にこの馬券を入れてみたいゾ!


どこのどなたかは存じ上げませんが、
プーカの応援幕を出していらっしゃいました。
画像
どうもありがとうございます〜




う〜む・・・-14Kgか・・・
画像

松山(康)先生のコメントを証明するかのように、
だいぶ体を減らしての出走となりました。

できればプラス体重で出てきてほしかったので、
この数字はちょっと心配です。




さぁ、プーカがパドックに姿を現しました。
初戦同様に二人曳きでの周回です。
画像





パーポーのメンコも鮮やかに(←馬場アナ風)
キレイな瞳と落ち着いた表情を見せていました。
画像





さすがにおなか周りがさびしく映りましたし、
正直なところ馬体の成長をあまり感じなかった
画像





ただし気合い乗りは適度で入れ込みは無く、
精神的にはなかなか良い状態だと思えましたよ
画像





帽子でオシャレをした松山(康)先生が登場、
3人目のスタッフさんまで合流して最終チェック。
画像





おぉ!マツオカよ、その余裕の笑みが出るとは、
すでに勝利を確信したと言うことか!?
画像





さて馬場に出てきたのですが、
プーカは返し馬をしませんでしたね。

常歩〜速歩くらいでみんなとは逆方向へ進み、
スタートゲートへ直行していました。
画像





さぁ、中山2Rの芝1,600m戦がスタートしました!
画像


プーカは初戦とは一転して好スタートを決め、
4〜5番手を確保しつつ絶好の流れで道中を運びます。




ライバル視していた4番ツクバアラモードを先頭に、
馬群は4コーナーへと入っていきました。
画像





直線に向くと一斉にスピードアップ
松岡騎手とプーカもやや外へ出して前方へ!
画像



坂を上り始め馬を追うアクションも大きくなります。
松岡騎手もムチを入れてプーカを激励!
画像



差せ差せ差せ差せぇぇぇぇぇぇ〜
画像



ところがプーカは脚を伸ばすもなかなか追いつけず
先に抜け出たツクバアラモードが粘り切って先頭ゴール。

それに加えてノリ騎手に導かれたハニームーナーが、
外から一気の差し脚を見せて2着に躍進。
画像

結局プーカは1馬身3/4差の3着でゴールイン、
2番人気の評価に応えられませんでした。





戻ってきた松岡騎手の表情もあまり冴えず・・・
画像



松山(康)先生もガッカリと言ったところでしょうか。
画像



それでも上がり3fは2位タイで差の無い3着ですから、
とにかく馬はがんばって走ってくれたと思います。
画像

お疲れちゃんお疲れちゃ〜ん。


と言うことでこんな結果でございました。
画像





さてこの1戦ですが、
陣営側はどんな見解を持ったのでしょうか。

〜 松岡騎手のコメント 〜
  スローペースで馬がやや行きたがったが我慢させた。
  道中は良い感じで運んで直線に向いた。
  しかし楽に逃げた勝ち馬を捕まえるには至らず。
  今回のレースで我慢できたし1,600mは問題ない。
  減った体が戻ればすぐに勝てるだろう。

〜 松山(康)先生のコメント 〜
  1週前からカイバ喰いが減りいろいろ工夫してきた。
  2戦目になると馬が競馬を察知して食いが細くなる。
  しかし予想以上に体を大きく減らしてしまった。
  能力で上位入線できるが詰めて使うのは良くなさそう。
  馬の状態次第だが短期放牧を挟んでリフレッシュ見込み。


どうやら馬がおりこうさん過ぎて食が細くなり、
先生の工夫でもカバーし切れず大幅馬体減になった模様。

やはり今回の敗因はこの大幅な馬体減だ、
と陣営サイドも判断したようですね。

能力だけで上位入線できているとのことですが、
ボクも同じ解釈をしているので納得です。


ただ、ラストが甘くなる点の見解が聞きたいですね。

初戦・2戦目とも同じ傾向に見えるのですが、
道中は良い流れなのにラストが伸び切れていない印象。

センスの良さから正攻法のレースはできていても、
もう一押しがなくて勝ち切れないように感じるんです。

  それは馬体面の頼りなさが原因なのか?
  それともこの馬の脚質に起因しているものなのか?

後者だと言うなら逃げとか追い込みとか、
乗り方を変えてみる必要があるかもしれません。



ま、判断するにはまだ時期尚早かな。
もう1戦くらいは様子を見るとしましょうか。

とにかくもどかしい2戦を消化しましたので、
次はスッキリ決めてほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
現地応援お疲れ様でした。
残念でしたが、最後はよく3着に粘りました。
もう少し体重増やして再挑戦ですね。
今度は現地応援したいです。
たけまさ
2012/09/17 13:03
たけまささん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

当日見た感じでは、ガレているほどでは
ないものの、やはりさびしい馬体だった
と思います。判断は難しいところですが、
どこかで長めの成長休養が必要かな〜と
言う気はしました。

それでもここまでは順調にレースを消化
できていますし、その中で勝ち上がって
くれれば良いのですが。

ぜひたけまささんも現地観戦する機会が
あれば良いですね!
なべお
2012/09/17 13:50
なべおさん、こんばんは
プーカですが地元で観戦しましたが
馬体重を見て”え”と思ってしまい。。。
でも、あの馬体重減でよく3着にがんばったと
思いますが前回と同じくらいなら勝っていた
と思います。
次こそは万全な状態で勝利を期待したいです。
あと、なべおさんは出資が決まったんですね^^
プーカの下とミラクルレイザー11.
プーカの下はできもよく、ミラクルレイザーも
今回は一番いい出来とのことで期待できますね。
私は抽選の身なので待つ感じですが、だめなら
来年有利になるし取れれば来年楽しみだし、い
ずれも楽しみでいきたいと思います。
あと、1.5次用の検討を現在進行中。
かつお
2012/09/17 22:15
かつおさん、こんばんは。

ボクもプーカの馬体重を見てさすがに
こりゃ〜厳しいなと思いました。

あるいはもっと惨敗することも内心は
覚悟していましたが、3着でまとめた
辺りが能力の高さなんですかね。

このタイミングで少し休養を取っても
良いような気もしてますが、どうやら
短期放牧になるようです。

一方の1歳馬募集戦線、かつおさんは
抽選に参戦ですか。それじゃ気持ちが
落ち着かない日々をお過ごしでしょう。

無事に当選できれば良いですね。
ボクも影ながら願っております〜
なべお
2012/09/17 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
プーカの2戦目 観戦記 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる