なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の愛馬選びシーズンが始まる 【その2】

<<   作成日時 : 2012/08/04 16:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「募集馬の母馬に注目編」

@お馴染みの母馬はいずこへ

この話題は毎年恒例みたいなものですが、
クラブに縁が深い母馬の産駒が募集からハズれています。

・アドマイヤサンデー  (他馬主行き?)
・フレンチバレリーナ  (他馬主行き?)
・ライラックレーン    (流産or不受胎)
・ビスクドール      (流産or不受胎)
・ブロードアピール   (他馬主行き?)
・グッドゲーム      (流産or不受胎)
・ピノシェット      (流産or不受胎)
・フィックルフレンズ  (他馬主行き?)
・ササファイヤー    (他馬主行き?)

代表的な母馬名とハズれた理由を挙げてみましたが、
仔馬が産まれなかった場合と他馬主行きが半々くらいですね。

仔馬が牡だと牧場側の政治的背景などから、
他馬主行きになる可能性が高いんじゃないでしょうか。




A母父アグネスタキオンはいかに

母父アグネスタキオンと言う募集馬は4頭いるのですが、
これ、3番目に多い頭数なんですよね。

さてタキオンの子孫と言ったらどうしても気になるのが、
脚元のモロさが遺伝しているかどうか?でしょう。

母父タキオンと言うと潜在能力は高いイメージなので、
デキが良ければリスクを承知の上で候補に入れたくなりそう。

場合によっては取捨に相当悩むことになりそうです。




B熟女たちもがんばってます!

これまた例年のごとく取捨に悩まされるのが、
産駒実績が優秀かつ高齢な母馬を持つ募集馬です。

兄姉の実績からポテンシャルを妄想すると、
健康面で危険な匂いを感じつつも素通りはしづらい・・・

そんな魅惑的な熟女の仔たちが、
今年も手ぐすね引いて我々を待ち受けております。

で、やや熟れ過ぎ気味な18歳以上の母馬を挙げると・・・

  ローザネイ     : 24歳
  スプリングコート  : 21歳
  セシルカット    : 20歳
  トキオタヒーチ   : 18歳
  トキオリアリティー : 18歳
  ブルーラスター   : 18歳
  サワズソング    : 18歳

やはり注目は"大御所"ローザネイの仔でしょうか。

今年の募集馬が忘れ形見になると言う希少価値に加え、
その父がカンパニーと妙味ある配合ですからねぇ。

他にもエアグルーヴの半姉セシルカット、
リアルインパクトの母トキオリアリティーなどなど。

字面上はいずれもかなり魅力的な繁殖牝馬ですが、
ただし!やはりこれらの産駒も高齢出産なわけです。

さらに実馬の見栄えが良かったりすると、
惑わされちゃって脳みそがオーバーヒートだろうなぁ






と言うことでザッと募集予定馬の印象をお話しました。

各種データや実績を参考にして愛馬選びするわけですが、
ボクが重要視するのは自分が好きな馬に出会うこと

これは普遍のテーマですし今年も変わりありません。

87頭の中からどんな馬に出会えるのか、
楽しみにしながら熱いシーズンを送りたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!

ロブロイ産駒、多くなりそうですね〜。
今週牧場見学に行ってきましたけど、時期的なものもあって、新規募集馬情報はゲットできませんでした(苦笑)

ディープ産駒は少ないので、抽選必至でしょうね。個人的には、今年はロブロイ産駒に当たりがいるような気がします
SHIN
2012/08/04 20:49
SHINさん、こんにちは。

おぉ!牧場へ行かれたんですか!
ボクも8/13〜恒例の牧場見学へ行きますので、
その模様もご報告しようと思っています。

ゼンノロブロイは質の良い繁殖を付けられて
いますので、おっしゃるように当たりが出る
バックグラウンドはありそうなんですよね〜
実馬を見てどうか?がポイントでしょうか。

お互い、納得の愛馬選びシーズンになれば
良いですね!
なべお
2012/08/05 15:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の愛馬選びシーズンが始まる 【その2】 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる