なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012牧場めぐり報告記 【その7 :レックススタッド編】

<<   作成日時 : 2012/08/18 18:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

< 3日目 : 2012/08/15(水) >


毎年のように感じるんですけど、
牧場めぐりの最終日ってアッと言う間に来るなぁ。

前日に続き気持ちの良い好天の朝でしたが、
天気予報によると夜からは雨とのこと。
画像

とりあえずPM04:00くらいまでは崩れるなよ〜



いつも通りに朝ごはんをしっかりと食べ、
チェックアウトを済ませたらAM08:30過ぎに出発。
画像




まずはレックススタッドにお邪魔します。
画像



レックススタッド

昨年はとにかく馬たちが顔を出してくれず、
かなり厳しい結果になったんですよね。

それに比べれば今年はだいぶマシな状況で、
主な馬たちとは概ね面会を果たすことができました。


敷地内に入るといきなり3頭がお出迎え

まずは天皇賞馬 スクリーンヒーロー
画像




続いて”中山の鬼” マツリダゴッホ
画像




ボク自身はほとんど馴染みのないロッコウオロシ
画像

ハリケーンラン産駒のマル外ですが、
未出走引退から種牡馬入りしたようですね。



第2厩舎へ行ってみると、
エイシンサンディが顔を出してくれました。
画像

他の第2厩舎メンバーはかなり動きが鈍く、
どんなに待っても顔を見せてくれる気配が皆無



仕方なく第1厩舎へ戻ってみると、
サクラメガワンダーがサービスしてくれました。
画像




するとこれに刺激されたか、
サクラプレジデントもごあいさつの顔出し。
画像


しかしこの後は膠着状態に陥り、
馬たちは馬房で草をモシャモシャ食むばかり。

刻一刻と見学終了時間へと時が進んでいき、
ボクを含め見学者のみなさんにもどかしさが漂います


するとそんな空気を読んでくれたのか、
アドマイヤコジーンが真っ白な顔を見せてくれました。
画像




再び第2厩舎へ足を運んでみると、
ようやく出てきてくれたのがトーセンダンス
画像

名馬が続出したダンシングキイ産駒ですが、
数少ないマイナー成績のこの馬はさすがトーセン馬!



マイルCS馬 エイシンフォワードにも、
何とか初対面を果たしました。
画像




さて苦戦しつつも多くの馬に会えたわけですが、
あの馬は全く顔を見せる気配がない・・・。

“あの馬”とはホワイトマズル

社台S.S.から移籍してきており、
ぜひとも会ってみたい1頭だったんです。

とにかく粘りに粘って見学時間終了10分前、
ついにほんの一瞬だけ馬房の外に顔を出してくれた!
画像

ちょっとアセってしまってイマイチな写真ですが
まぁ、撮れないよりはイイか・・・





まだ少し見学時間は残っていましたが、
ここで切り上げて次の牧場へ移動を開始です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012牧場めぐり報告記 【その7 :レックススタッド編】 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる