なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS プーカのゲート試験不合格に松岡騎手憤慨!

<<   作成日時 : 2012/07/07 16:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プーカはゲート試験に挑戦したのですが、
不可解なジャッジにより合格できませんでした。




〜 2012/07/04 松山(康)厩舎 〜

・先週ゲート試験を受けてみたところポンッと好発

・跨った松岡騎手はじめ周囲の見学者も合格の印象

・ところが結果は不合格との判断が下った。

・(ゲートを)出た後に跳ねそうと言う理由だそう。

松岡騎手は「アレがダメならみんなダメ」と憤慨

・良いスタートが切れていたし納得いかない部分はある

・しかしこれをプラスに考えて行きたい。

・07/04はWコースで追い切り。
   54"0 − 39"2 − 13"3

・時計は目立たないがアクションが良く形になってきた

・ただし小柄で線が細いのでカイバ喰いには注意が必要

・ゲートの再受験タイミングは馬に合わせて考えていく。




国民の信頼を失う振る舞いが目立つ民主党に似て、
近頃のJRAはファンから疑問を持たれる判定が多い印象。

今回のプーカのゲート試験に関しても、
第三者ですら疑問に感じる不合格判定だったようです。

「(ゲートを)出た後に跳ねそう」なんて言う理由も、
実際、どんなモンなんでしょうねぇ。

プーカがあまりに元気良く飛び出したので、
逆に暴れやすい馬だと受け取られてしまったとか?

いやいやいや、そんなことないですよねぇ・・・

とにかくこう言うつまらないイヂワルが、
馬に余計な負担になることをJRAに再認識してほしいなぁ。



そんな人間の事情を知ってか知らずか、
プーカはけなげに追い切りを消化してくれています。

体力面での不安が再発することもなく、
走る姿には徐々に競走馬らしさが出てきた様子。

まだデビューを具体的に考える段階ではないものの、
着実に成長していることを示しています。

おそらく近々ゲート試験に再挑戦すると思いますが、
JRAのイヂワルをこの成長力で跳ね除けろ〜

画像
【 今回の更新写真 】 プーカ
(この写真はキャロットクラブの許可を受けて転載しています。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プーカのゲート試験不合格に松岡騎手憤慨! なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる