なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS リンノヴァーレは次週出走か

<<   作成日時 : 2012/06/30 14:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよと言いますか、ついにと言いますか、
リンノヴァーレの次走に関してアナウンスがありました。




〜 2012/06/28 牧厩舎 〜

・06/27は美浦坂路で追い切り。
   53"0 − 38"7 − 25"6 − 13"4

・様子を見つつ負荷をかけているが体調は良好

・普段の立ち姿も走るフォームも良い印象になった。

・ただし脚元については相変わらず芳しくない。

・本数を重ねるたびにソエの症状が強くなっている

・患部に触ろうとすると両前脚ともに嫌がる

・何とかケアしながら競馬へ向かいたい。

小柄でフットワークが小さく体力面にも不安あり。

・ただし気持ちは見せてくれている。

・血統的イメージと異なるが短めの距離を検討中。

・今のところ次週あたりの出走を考えている。




前回もお話しましたが、
馬そのものは成長期に入ってきた様子。

本来ここからが調教のしどころだと思うのですが、
それを阻むのがソエなんですよねぇ・・・

徐々に悪化していることを牧先生も認めており、
状況としては悪い意味で"シナリオ通り"

加えてフットワークや体力面でも課題を指摘されており、
体勢が整っていないことは明白でしょう。

この状態で競馬に行ってどれだけ走れるのか?
ハナハダ疑問と言わざるを得ません。

あまり言いたくはないのですが・・・
  「最後通告を会員さんに納得させるための出走」
そう受け取る方が自然なのではないでしょうか。

ただし現状が非常に厳しいことは紛れもない事実ですし、
短時間で好転するものでもないと思います。

もはやこのタイミングでしか出走できない、
と言う陣営の判断はやむをえないのかもしれません。



さてここらで少し気分を変えて、
出走するレースについて考えてみましょうか。

ほぼ間違いなくダート戦が選択されるでしょうし、
牧先生からは短距離路線への出走が示唆されています。

となると可能性があるのは次の2鞍ではないかと。

   7/8(日)福島4R D1,150m
   7/8(日)中京3R D1,000m

まぁ、美浦からの移動は短い方が良いでしょうし、
福島になる可能性が高そうですね。

それにしても"短めの距離"って言っても、
1,150mとか1,000mって完全にスプリント戦だもんなぁ〜

正直、この距離に対応できるかすごく不安・・・


とにかく陣営の最終結論を待つことにしたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンノヴァーレは次週出走か なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる