なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS ピグマリオンの次走は05/12東京のD1,600m戦

<<   作成日時 : 2012/05/05 14:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ソエが心配なピグマリオンですが、
陣営側から次走の具体的プランが提示されています。




〜 2012/05/02 加藤(征)厩舎 〜

加藤(征)先生コメント
・05/02は美浦南Wコースで追い切り。
   84"5 − 68"3 − 53"1 − 39"2 − 13"8

・馬場の良い朝一番で追い切り。

・行きっぷりが良すぎるくらい具合が良い

・ただしソエの症状があることは変わりなし

・また攻めを積むと背中から腰にかけて疲労がたまる

・この辺りがこの馬の現状のウィークポイント。

・でも動きは良いので何とかこのまま競馬へ向かいたい

・馬の状態や相手関係を見ながら臨機応変に考える。

・今のところ05/12東京6RのD1,600m戦に出走予定。



津村騎手
・05/02の追い切りではこれまで以上に元気が良かった。

・エネルギーがあり過ぎて少しかかりそうになるほど

・今回の追い切りでは相手の動きが今ひとつで苦労した。

・ただし口が悪いと言うより力みがある感じ。

・ここをうまくコントロールできれば良いレースできそう。




今回は加藤(征)先生だけでなく、
津村騎手が追い切りでの感想をコメントしています。

これは次走の鞍上になることの布石なのかな???
ま、それはさておき。



ピグマリオンの動きそのものは絶好のようで、
馬の方も早くレースで走りたそうな雰囲気。

加藤(征)先生からも使いたい気持ちが伝わってきますし、
出走態勢がだいぶ整ってきているようです。


ただし馬のテンションがやや高い印象も受けますので、
この辺りのコントロールには注意を払いたいですね。

できれば経験豊富な騎手を起用してほしいところですが、
さてどうなるでしょうか。


一方で背腰の疲れやすさについて言及されており、
もう少し馬体がしっかりしてくる必要がありそうです。

過去3戦で直接馬体を見た印象でも、
少し頼りなさを感じさせていましたからね。

ま、すでに1勝している馬ですから、
個人的には長い目で見ていけば良いと思っています。




ソエの状況が若干気にはなるものの、
どうやら良いコンディションで次走に臨めそうです。

となると後は起用される騎手に注目が集まりますね。
次の更新コメントが大変楽しみです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピグマリオンの次走は05/12東京のD1,600m戦 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる