なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS スペクトロライト、右前脚の動きはどうなんだ?

<<   作成日時 : 2012/03/20 10:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

スペクトロライトの近況が報告されました。




〜 2012/03/15 NF早来 〜

・週3回は屋内周回コースで20秒/fキャンター2,400m。

・週3回は屋内坂路で16秒/fキャンター1本。

・この時期の2歳馬なので課題があるのは当然。

・ただし現段階では非常に良い成長過程

・教えられたことを吸収して日々動きに良化あり。

・今後も今の良い雰囲気を維持して成長を促していく。




順調なようで何よりです。

坂路調教も16秒/fにペースアップしてきて、
そろそろリンノヴァーレを抜いてしまいそうな勢い

それに顔の表情を見ると賢そうですし、
気性面で懸念点が出てきていないことも好印象です。



現時点で不安なことは何も無しと言う感じですが、
強いて言うなら1点だけ気になっていることはあります。

以前更新された動画で坂路調教の様子を見ると、
右前脚の動きがちょっと特徴的なんですよね。

他の馬たちが前後に真っ直ぐ蹴っているのに対して、
スペクトロライトは外側へ蹴り出すような感じ。

確かにこういう脚の動き方をする馬は見かけますが、
この馬の場合はアクションがやや大きいような気がします。

特に不都合が生じているわけではなさそうですが、
機会があればこの辺りの事情を聞いてみたいなと思います。




さて先日の若葉Sで力の違いを見せつけたワールドエースは、
父ディープインパクトx母父Acatenangoという血統。

これはスペクトロライトと全く同じ配合なんですよねぇ〜

このディープxAcatenangoという配合馬、
デビュー済みの4頭中2頭が2勝以上しています。
(もう1頭はキャロットクラブ馬ペルレンケッテ)

また未勝利馬2頭のうち1頭は、
キャロットクラブ馬シュペトレーゼの全兄エックスマーク。

デビュー戦を3着した後は3戦連続2着と、
勝ち上がりは時間の問題といった状況になっています。


トータルで4頭と事例数はまだ少ないものの、
有望な配合になる兆候を見せているのではないでしょうか。

我が愛馬もこの勢いに続いてほしいところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スペクトロライト、右前脚の動きはどうなんだ? なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる