なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS ピグマリオンは次走もD1,800m戦へ

<<   作成日時 : 2012/02/25 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

次走の番組選択に注目していたピグマリオンですが、
今回の更新コメントでその方針が明らかにされました。




〜 2012/02/22 加藤(征)厩舎 〜

・天栄での話を聞いても疲労回復を感じたので帰厩。

・(次走では)前走の悔しさを晴らしましょう

・02/22は美浦Pコースで追い切り。
   69"7 − 53"0 − 38"6 − 12"5

・最後だけ後ろから古馬と併せる感じ。

・動く馬なのでサッと交わされたがピグは一番外を回った。

まずまずの動きを見せていたので問題なし。

・今のところ次週のD1,800m戦を中心に考えている。

・ただし馬の状態やメンバー次第で臨機応変に対応。




と言うことでやや含みを持たせつつも、
実績ある自己条件D1,800mへの出走が濃厚になりました。

ここで確実に2勝目を狙う方針だと思いますが、
ボク個人としても納得できる選択です。

ただ以前から垣間見える芝への挑戦も気になるところ。

前走で一緒に走ったヴィンテージイヤーが、
今日のアーリントンCで見せ場のある5着でしたしねぇ。

ちょっと刺激された部分があることは事実ですが、
ま、お楽しみはもう少し後に取っておくことにしましょう。



それにしても今回の加藤(征)先生のコメント、
気持ちを盛り上げてくれる感じがしませんでしたか?

例えば、前走の悔しさを「晴らします。」ではなくて、
「晴らしましょう。」と言うところ。

もちろん自信満々に「晴らします」も良いのですが、
「晴らしましょう」だと陣営と会員さんの一体感がある印象。

この馬に対する会員さんの熱い思いが届いているようで、
ちょっと良い表現だなぁと感じました。


それと何と言っても「ピグ」でしょう。

加藤(征)先生は我が愛馬のことを、
「ピグ」ってお呼びになっているんですね〜

すごく親しみを感じますし、
可愛がってもらっているんだなぁと思えました。

先生に気に入ってもらえると言うことは、
やっぱり大きなアドバンテージですよね・・・

そう考えると前走での課題を先生がどう修正してくるか、
その辺りも楽しみになってきます。


まずは来週まで順調に運び、
無事出走にこぎつけてほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピグマリオンは次走もD1,800m戦へ なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる