なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS ピグマリオン、次走に向けて早くも帰厩

<<   作成日時 : 2012/02/19 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

寒い日々が続いていますが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ブログの更新を少しお休みしている間に、
ピグマリオンは早くも帰厩したようですね。


放牧に出た時にはやや体がしぼんでいたそうですし、
成長を促すためにもゆっくりするのかなと思っていました。

そこはね、ホラ、1勝馬の余裕ですよ〜ウフフ

しかし陣営の選択はそんなボクの予想とは違ったようです。

デビュー前にはじっくり時間をかけた加藤(征)先生が、
ここで短期で戻したと言うことは馬の状態が良いのでしょう。



さてピグマリオンが今後どんな路線を歩むのか、
現時点ではハッキリしたことがわかりません。

ダート中距離路線で十分勝負になることは明確ですが、
加藤(征)先生のコメントからは芝路線もありえそうです。

そんな辺りもふまえつつ番組表を見てみると、
実は次走の選択肢はかなり限られてくるんですよね。

普通に考えると2回中山開催になると思うんですけど、
3歳500万下のマイル〜中距離戦って3つしかないんです。

 @03/03(土) 7RのD1,800m
 A03/03(土) 9Rの芝1,600m 黄梅賞
 B03/11(日) 7Rの芝2,000m

Bの可能性は低いと思いますが、Aはどうかなぁ。

初の芝でいきなり特別戦とは少々ハードルが高いので、
@の可能性が一番高いんでしょうけど。


ところで前走のD1,600m戦でピグマリオンに先着した2頭は、
その後のレースでいずれも好結果を残しています。

   メイスンキャプテン → ヒヤシンスSで3着と好走
   ヴィンテージイヤー → 次走楽勝で500万下通過

これをモノサシにすれば、
ピグマリオンも500万下では能力上位と言えそう

次走は陣営のレース選択に注目することはもちろん、
ぜひ結果も期待したいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピグマリオン、次走に向けて早くも帰厩 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる