なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS ピグマリオン、早くも2戦目出走へ!

<<   作成日時 : 2012/01/27 22:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先日デビュー勝ちを決めてくれたピグマリオンは、
その感激も冷めやらぬうちに早くも2戦目を迎えます。

若竹賞(芝1,800m戦)にも登録はしたようですが、
陣営の最終的な判断は1/28(土)東京7Rの500万下D1,600m戦。

芝の特別戦を回避し自己条件で勝ちに来たのかと思いきや、
確定した出走メンバーを見るとかなり手強い印象です。

前走は「調教並み」と評されるほど緩いレースでしたので、
今回こそピグマリオンの力量が問われることになるでしょう。





さてこの一戦、有力と思われるのは3頭ほどで、
中でも1番人気はフレイムオブピースかなと思います。

前走東京D1,400mの新馬戦を5馬身差で圧勝した上、
テレグノシスの近親という血統的な裏づけもある馬。

絶好調の蛯名騎手が引き続き手綱を取りますし、
必勝態勢で栗東から東上してきたと考えるべきでしょう。



これに続くのはニホンノチカラではないでしょうか。

藤澤厩舎と山本英俊オーナーのコンビが送り込む馬で、
こちらも前走D1,800m戦を5馬身差圧勝で勝ち上がりました。

デビューした芝2,000m戦でも2着と好走を見せており、
能力の高さを感じる一頭です。



次にご紹介するのはヴィンテージイヤー

すでに6戦を消化済みとキャリア豊富なうえ、
このうち4戦を東の競馬場で使われているんですよね。

前走こそ大敗しましたがそれ以外は上位着順ですし、
今回は復帰初戦の内田騎手を配して勝負気配濃厚です。



という3頭が争覇圏内かなと予想していますが、
あえてもう一頭追加するなら・・・

ルンタノチューをあげておこうと思います。

笠松所属馬のようですが近4走は中央で走っており、
まずまずの着順を残しています。

そして何より注目すべきなのはその血統。

母方の祖母がアグサンなので、
ブエナビスタの甥にあたる馬なんですよね〜

大駆けする背景を持っているだけにコワイ・・・。


我が愛馬ピグマリオンは4〜5番手くらいでしょうか。

正直なところ優勝争いは難しいと思いますが、
掲示板くらいは確保してほしいところ。

ただけっこう骨っぽいメンバーが揃っていますし、
強気にはなりづらいんだよなぁ・・・。

ま、まだキャリアも浅いので、
次につながるレースを見せてほしいと思います。

鞍上は横山ノリ騎手ですし、
馬も何かを得て一周してきてくれるでしょう。

明日はもちろん現地で応援してきます!



〜 追伸 〜

実はヴィンテージイヤーなんですが、
仲良くさせていただいているぶーすかさんの愛馬。

どういう結果になってもお互い少々微妙な感じですが、
そこは何と言っても勝負の世界。

胸を借りるつもりで挑戦させていただきますよ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんなに早くなべおさんの愛馬と対決するとは^^;
両馬とも好レースを期待しています。
ぶーすか
2012/01/27 23:06
ぶーすかさん、こんにちは。
昨日はお疲れさまでした〜

ヴィンテージイヤー、さすがでしたね。
一日の長があることを感じました。

内田騎手とも合っていたんじゃないですか?
最後にグイグイ持ってきてましたもんね。

しかし、次走はお互い別路線の方が気がラク
ですよね・・・。
なべお
2012/01/29 13:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピグマリオン、早くも2戦目出走へ! なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる