なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011キャロットクラブ1歳募集馬の価格傾向

<<   作成日時 : 2011/08/21 14:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

ボクの手元にも最終版リストが届きました。

大雑把に今年の価格傾向を調べてみましたので、
簡単にご紹介してみようと思います。
(以後中央入厩馬のみがお話の対象です。)



〜 全体的な印象 〜

各個人によって感じ方は違うと思うのですが、
ボク自身は思ったより安め設定だなという印象でした。

ただ少なからず微妙な部分もあるので、
実馬の確認が例年以上に重要になるかもしれません。





〜 募集頭数と募集価格合計は2010年と同じ 〜

2011年の総募集頭数は87頭で、
この87頭の総募集価格は21億7,200万円(!)です。

実はこの数字、2010年と全く同じなんですよね。

個々の募集馬の価格は当然異なるわけですが、
トータルでは去年と今年は同じ規模だと言えそうです。


ではまずは一口募集価格の分布を、
今年と去年とで比較して確認してみましょう。
画像

見ていただけばすぐわかるように、
10万円以上の価格帯のみに差が見られる結果。

特に頭数が倍増している8万円超〜10万円以下は、
注目される価格帯になりそうです。


一方ボクの出資対象の中心となる8万円以下については、
ほとんど去年と同じ分布となっています。

後ほど少し触れたいと思いますが、
このゾーンにもけっこう話題馬が含まれていますね。





〜 東西格差は広がり気味? 〜

今年の募集価格について東西比較をしてみると、
その格差が大きいことがわかります。

画像


明らかに西所属馬の方が高額なんですよね。
平均価格を見てみると・・・

東所属馬 : 約\57,000 (2010年は約\59,500)
西所属馬 : 約\66,000 (2010年は約\65,000)

と言うことで\9,000以上の開きがあるんです!
昨年の約\5,500差から一気に格差が広がっています。

それに募集頭数の差も大きい(東37頭-西50頭)のですが、
これは何か理由があるのかな?


単純に西に高期待馬が集められているとも言えますし、
あるいは売却促進目的で東の馬の価格を抑えたのかも・・・。


いずれにせよ東の馬にしか出資しないボクにとって、
お手頃価格馬が多いことはウエルカムです





〜 意外な価格設定が多いのでは? 〜

ボクの個人的な「高額馬の目安」は\100,000以上ですが、
今回これに該当する馬は13頭でした。

このうち高額上位5頭を挙げてみると・・・

  1位 : \175,000 ガヴィオラの10
  2位 : \150,000 シーザリオの10
  3位 : \125,000 フォルテピアノの10
  3位 : \125,000 ブルーメンブラットの10
  5位 : \110,000 ライラックレーンの10


と言うことでガヴィオラの10やフォルテピアノの10など、
ディープ産駒とは言え予想外の馬が上位にランク

これは実馬のデキが大注目でしょうねぇ。


またシーザリオの10が2位に来たのも興味深い。

これまでの産駒は脚部不安がつきまといましたが、
この今年の価格設定からは牧場サイドの自信を感じます。



一方で話題性が高い馬にも関わらず、
\100,000未満で募集されているケースも目立ちました。

代表的な例をいくつか挙げてみましょう。

  バランセラの10          : \80,000
  ジンジャーパンチの10      : \90,000
  ポトリザリスの10         : \90,000
  オールザウェイベイビーの10  : \85,000
  ディアデラノビアの10       : \80,000
  ビスクドールの10         : \50,000
  アドマイヤサンデーの10     : \90,000
  グレイトフィーヴァーの10     : \90,000
  ジェイズジュエリーの10      : \55,000

またショアーの10の\65,000やアドマイヤメガミの10の\35,000など、
ちょっと"安すぎ"に感じる馬も。

原因は牝馬だからとか、母馬が高齢出産だから?
でも牡馬もいるし若い母馬の産駒もいるしなぁ。

となるとやはり実馬のデキがかなり気になりますね







と言うことで募集価格と東西所属がわかりましたので、
ボクの候補馬はほぼリストアップできました。

ここでリストアップした馬たちを中心に、
カタログ・DVD・ツアーでの確認に臨むつもりです。

ツアーに参加できるかどうかはまだ未定ですが、
何とか都合をつけたいなぁ・・・。


ま、まずはカタログとDVDですね。
う〜待ち遠しいぃ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
牧場見学、お疲れさまでした〜。
やっぱりいいですね、北海道。
僕も一度は愛馬見学を含めた牧場巡りをしたいのですが・・・なかなか^^;

さてキャロ10産。
カタログが来るまでのこの妄想期間が楽しくもあります^^
おっしゃる通り、高額なのはデキがいいですみますが、予想より安いと不安になりますね^^;
そんなこと言ってたら、どんどん高額を付けられそうですが・・・^^
スダホーク
2011/08/22 21:23
スダホークさん、こんばんは。

北海道、イイですよ〜
フラ〜ッと行ったらイイんですよ〜

最近のスダホークさん、妙に当たってる
ようですし、そういう使い方もイイですよ!

さて今年の募集戦線も難解なものになりそう。
高額馬にしておけばけっこう良い確率で走る
とは思うんですけどね。

そうは言っても先立つモノがねぇ・・・。

またツアーでの印象が重要になりそうですし、
何とか参加したいところです。
なべお
2011/08/22 23:33
お久しぶりです。
毎回なべおさんのツアーレポート楽しみにしています。
キャロット募集馬ツアーで検索すると、なべおさんのブログが先の方に出てくるので
チェックされている方も多いのですね。

おっしゃる通りショアーの安さには驚かされましたが、
ショアーやオールザウェイベイビーはPOGの認知度が高いし人気しそう。
私は関東の牝馬に魅力ある馬が揃ったとにらんでいますが・・・ズバリ、そこ狙いです。

仕事の関係上、まだ参加は未定との事ですが
参加できると良いですね(^o^)
玉藻十
2011/08/23 07:49
玉藻十さん、こんばんは。

自分のブログを検索することなんてほとんど
ないので、大変新鮮なご指摘に感じました。

そうなのか〜最初の方に出てくるのか〜
なんだかちょっと恥ずかしいかも・・・。

ショアーの10は安い設定ですよね。
ビスクドールの10もかなりお手頃価格だな、
と感じています。

ボクも関東の牝馬は充実していると思うので、
密かに喜んでいる次第です。

思惑通りの馬が獲得できれば良いんですけどね。

さてツアーの方ですが、何とか行けるかなぁ〜
という感じになってきました。

ただその後ブログでご報告する時間があまり
無さそうで、その辺りは厳しそうです。

ま、まだ確定的ではないですけどね・・・。
なべお
2011/08/23 22:15
ご無沙汰しています<(_ _)>
そろそろキャロの募集時期になりましたね。わたしは今年も安馬路線ですので、1200万以下の馬しか看ないようにしております^^;;そんななかで、メイショウサムソンの仔はどうかなと思っています。
中山開催ですね。また、パドックでお会いできるのを楽しみにしています。
ぶーすか
URL
2011/08/27 18:20
ぶーすかさん、こんにちは。

各地でカタログが届き始めているようですが、
我が家にはなしのつぶてです・・・。

9月10月は仕事的にかなり厳しくなりそうで、
愛馬選びもゆっくりできなくなりそうです。

メイショウサムソンは血統背景の印象よりも
スピードを伝えるのでは?と聞きました。

実馬が注目されますね!
なべお
2011/08/28 11:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2011キャロットクラブ1歳募集馬の価格傾向 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる