なべおの歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011牧場めぐり報告記 【その5 : レックスS & 日高S編】

<<   作成日時 : 2011/08/19 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

< 3日目 : 2011/08/18(木) >


この日も早朝は雨模様でしたが、
回復傾向との予報通り空は明るくなってきました。
画像


朝食はバイキングなので、
いつも好きなものをたっぷりと食べています
画像
ごはんは納豆で1杯、生たらこと柴漬けで1杯の計2杯






チェックアウトを済ませ、
AM08:30から3日目のスケジュール開始です。

事前の計画では日高S.S.へ行く予定でしたが、
ちょっと変更してまずはこちらへ。
画像



レックススタッド

この牧場も例年だと放牧見学だったのですが、
暑さ対策で厩舎見学になっていました。

ところが馬たちが全く顔を出してくれず大苦戦


厩舎の周りを何周もウロウロしていると、
ようやくアポロキングダムが出てきてくれました。
画像






実はこの牧場でのお目当てはショウナンカンプ

父サクラバクシンオーの血を継承するという、
大役を背負うことになりましたからね。

ところがこんな感じで金網越しの対面に終始・・・。
画像






場の空気を読んでくれたのか、
ヤマニンセラフィムが顔を出してくれましたよ〜
画像






道路側の馬房をのぞいてみると、
おぉ!テレグノシスが出ているではないか!
画像






第1厩舎へ戻ると、
ようやくローエングリンのお目見え。
画像


ところで前日見かけた謎の馬なんですが、
このローエングリンだったことが無事に判明。

みなさんは写真だけでわかりましたか?





いつの間にか社台S.S.から移ってきていたのが、
芦毛のアドマイヤコジーン
画像

こう見えて実はけっこう凶暴なお馬さん。



本当は見学時間いっぱいまでいたいところですが、
日高S.S.にも足を延ばしたいためAM09:45には移動開始。





と言うことでAM10:30過ぎにこちらへ到着。
画像



日高スタリオンステーション

何とこの牧場もすでに放牧が終了しており、
厩舎内での見学になっていました。

う〜む、これは想定外だったなぁ・・・

ただここのスタッフさんは大変協力的ということもあり、
思った以上に満足な見学ができました。


まずはウインクリューガー
画像






今年からスタッドインしたゴスホークケン
画像

半妹がキャロットクラブで募集されるんですよね〜





おちゃめな表情のプリサイスエンド
画像

グロリアスノアを輩出するなど、
渋いながら意外に活躍している種牡馬です。





残念ながら金網越しとはなりましたが、
今年もヤエノムテキに会うことができました。
画像

毛ヅヤも良く元気なようでしたよ。



さすがに30分だけだとかなり短かったのですが、
厩舎見学だったことが逆に奏功。

コンパクトに各馬に会うことができました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2011牧場めぐり報告記 【その5 : レックスS & 日高S編】 なべおの歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる